ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Dragon Ash ATSUSHIが「GAMA ROCK FES」で被災地を応援

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Dragon Ash  ATSUSHIが「GAMA ROCK FES」で被災地を応援
J-WAVE金曜の午前の番組「〜JK RADIO〜TOKYO UNITED」(ナビゲーター:ジョン・カビラ)のワンコーナー「KONICA MINOLTA COME TOGETHER」。8月28日のオンエアでは、Dragon AshのATSUSHIさんがゲストに登場。東日本大震災の被災地を応援する活動について話を聞きました。

Dragon Ashとしての活動と並行し、一般社団法人POWER of LIFEを設立し、その代表として社会貢献事業に取り組むATSUSHIさん。「生きる力や生命力の素晴らしさ、大切さを考えるきっかけを持ってもらいたい」という思いから、2009年より、活動を開始。目を背けがちな生死の問題を、フェスやイベントを通して伝えています。

そんなPOWER of LIFEの活動のひとつが、東日本大震災の被災地支援。2011年の3・11後、すぐに行動に出たATSUSHIさん。22日には現地に入り、4月16日にいわきで、17日には宮城の塩釜でフェスの開催に至っています。その活動は、「GAMA ROCK FES」として、毎年1回、宮城県塩釜で開かれる音楽イベントにつながっていきます。「GAMA ROCK FES」とは、アートあり、音楽あり、フードもありと、とにかく塩釜を総合的に盛り上げようというお祭り。4回目となる今年は9月20日に予定されています。

オンエアでは、震災後、まだ電気も通っていない中、敢行されたフェスの臨場感。毎年、被災地でフェスを続けてきたことによりつかんだ手応え。今後もフェスを続けていくことで、変わっていくであろう未来について、ATSUSHIさんの思いが語られます。お聞き逃しなく。

【関連サイト】
「〜JK RADIO〜TOKYO UNITED」オフィシャルサイト
http://www.j-wave.co.jp/original/tokyounited/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。