ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ハリー・スタイルズのソロ契約獲得に向け大手レーベルが動く?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 ワン・ダイレクションの2016年の活動休止報道に続き、今度はソニーがハリー・スタイルズとの“巨額契約”を熱望しているという話が浮上した。英タブロイド新ザ・サンが伝えている。米ビルボードは確認のためソニーにコンタクトを取っているが、今のところ返答は得られていない。

 ザ・サン紙いわく、ソニーの幹部たちは2016年の最優先事項としてスタイルズのソロ・キャリアをスタートさせようとしているという。あるソニー内部の関係者は同紙に対し、「ハリーは常にワン・ダイレクションで最も人気のあるメンバーで、我々が彼を確保したいと思うのは当然のことだ。彼は世界的なスーパースターだからね」とコメント。さらには、「早々に脱退したゼインが最初にソロアルバムを出すことになると思うが、最も注目されるのはハリーがどうするかだ。誰もが彼のソロはどんなサウンドになるのか興味を持っていて、それをきちんとやるのには大きなプレッシャーもある」とも話している。

 ワン・ダイレクションが現在行っているツアーは10月まで続く。11月には5thアルバムのリリースが予定されている。

関連記事リンク(外部サイト)

カーリー・レイ・ジェプセンが快挙! 11週目の1位で国内洋楽チャート1位最長記録を達成
ホーランが真相をツイート! ワン・ダイレクション活動停止の噂へ
ニール・ヤングが自身の音楽配信サービス“Pono”について説明

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP