ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

インド料理店で味わう最高のトマトスープ / アジャンタ

DATE:
  • ガジェット通信を≫
ajanta

トマトスープ
435円

卵焼きが美味しい寿司屋は他の寿司も美味しい、チャーハンが美味しい食堂はラーメンも美味しい、春巻きが美味しい中華料理屋は他の料理も美味しい、そんなことをよく耳にします。

・グルメ業界で凄まじく評価
ということは、「トマトスープが美味しいインド料理店はインドカレーも美味しい」という方程式が成り立つかもしれません。カレーが絶賛されているインド料理店『アジャンタ』のトマトスープが、グルメ業界で凄まじく評価されているのです。

ajanta2 ajanta3

・通販や宅配サービス
東京都千代田区の『アジャンタ』は、創業1961年(昭和36年)の歴史ある店。実はその前から「カレーとコーヒーの店」として阿佐ヶ谷で営業していたので、さらに歴史が深いといえるでしょう。2015年現在、店舗での展開だけでなく、通販や宅配サービスも人気を博すまでになりました。

・店の看板メニュー
その『アジャンタ』で素晴らしい味だと評価されているのが、トマトスープです。おそらく、このトマトスープの味は他店には存在しないでしょう。既製品を使用していないだけでなく、徹底した仕込によって、店の看板メニューにもなっています。

ajanta4

・ディープなコクを生む
スープを一口飲んだ瞬間、おそらく1秒もしないうちに感動の衝撃が味覚神経に伝わります。トマトの酸味が広がる瞬間、まるでシルクのように柔らかくて優しいヴェールが広がりを一定のポイントで抑え、旨味フィルターと化してディープなコクを生むのです。

ajanta

・カレーよりもトマトスープ!?
トマトはとても爽やかですが、どうしても酸味の強さが後味のしつこさにつながってしまいます。そうならないように、ストッパーをかけつつ、味に深みを出す工夫がされているのです。カレーよりもトマトスープを飲みにくる客がいるのも理解できます。

ajanta5

・セットとして注文
確かにこの味は他店では体験できません。もちろんカレーも絶品なので、トマトスープと一緒に食べてみてはどうでしょうか? トマトスープは単品で注文するより、カレーのセットとして注文したほうがお得です。ランチタイム(~17:00)だと、よりお得になりますよ。

もっと詳しく読む: 東京メインディッシュ http://main-dish.com/2015/08/26/ajanta/

アジャンタ
住所: 東京都千代田区二番町3-11
時間: 10:00~23:30 火土10:00~24:00
休日: 無休
http://tabelog.com/tokyo/A1308/A130803/13000438/

東京メインディッシュの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。