ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

BABYMETAL、約1万2千人を収容する英・ウェンブリー・アリーナでの単独公演が決定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

BABYMETALが2016年4月2日(土)にイギリスのウェンブリー・アリーナでワンマンライブを行うことが決定した。

ウェンブリー・アリーナはイギリス・ロンドンに1934年に建設された、約1万2千人を収容する世界的にも有名なアリーナで、過去には The Beatles、The Rolling Stones、Pink Floyd、Grateful Dead、U2、Madonna、Iron Maiden、Judas Priest、Motörhead、Metallica、Megadeth、Slipknot、System Of A Down、Bring Me The Horizon、Bullet For My Valentineなど数多くのアーティストがライブを行ってきた歴史のある会場だ。

ウェンブリー・アリーナでのワンマンライブ開催決定を受けて、BABYMETALのメンバーは「とても驚きました。国、性別、年齢を超えてたくさんの人にBABYMETALの音楽とパフォーマンスを知ってもらえる機会が出来てとても嬉しいです。」(MOAMETAL)、「どんなことも乗り越えられるように、もっと努力しようと思いました。」(YUIMETAL)、「正直まだ信じられません!でも、またイギリスでライブができることを今から楽しみにしています!」(SU-METAL)とそれぞれコメントしている。

また、YouTubeのオフィシャルチャンネルでは、BABYMETALにとって初めてのイギリスでのライブでもあり、メインステージに出場し約6万人の観衆を集めたイギリスの大型ロックフェスティバル「Sonisphere Festival UK」で披露した「イジメ、ダメ、ゼッタイ」のライブ映像が公開された。

【ライヴ情報】
2016年4月02日(土)  イギリス・ウェンブリーアリーナ
※公演詳細は後日発表

「Ijime,Dame,Zettai – Live at Sonisphere 2014,UK 」(Official Video)
http://youtu.be/Ro-_cbfdrYE

(OKMusic)記事関連リンク
元記事を読む
BABYMETAL オフィシャルHP
BABYMETAL、サマソニでオーディエンスを魅了

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP