体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

インディーゲームの祭典『BitSummit 2015』ブース総ざらいレポート:BLUEゾーン

インディーゲームの祭典『BitSummit 2015』ブース総ざらいレポート:BLUEゾーン

7月11日から12日にかけて京都・みやこメッセで開催された『BitSummit 2015 Return of the Indies』。約80チームのインディーゲーム開発者が作品を披露したインディーゲームの祭典から、各ブースを可能な限り総ざらいで紹介していきます。今回はBLUEゾーンをご紹介。

イベント全体のレポートはこちら。各ゾーンのレポートへのリンクも、こちらに追加していきます。

“ビッグブラザー”のIndie MEGABOOTHを迎え国際色豊かに インディーゲームの祭典『BitSummit 2015』レポート
http://getnews.jp/archives/1058829

B1:GAMKIN

bitsummit3_blue2

PC/Mac/iOS/Android向けのシミュレーションRPG『X-Tactics (クロスタクティクス)』を出展。位置情報や天気、気温、月の満ち欠けなど、現実世界のパラメーターと連動してゲーム世界が変化し、攻略方法も変わっていくのが特徴。

X-Tactics, Urban Tactical RPG(YouTube)
https://youtu.be/_g9Pg_XWFrA

http://bitsummit.org/2015/?project=x-tactics&lang=ja[リンク]
http://www.gamkin.com/corporate/[リンク]

B2:神奈川電子技術研究所

bitsummit3_blue3

開発中のサンドボックス系2Dアクション『AGARTHA』、2Dアクション『カミオリコイル』、『PLAYISM』で配信されている『天才科学者ばいおるる』『僕は森世界の神になる』などのPCゲームを出展。



『カミオリコイル』の主人公キャラクターもブースに登場していた模様です。

AGARTHA(アガルタ) 開発バージョン(YouTube)
https://youtu.be/6WorkDvT1qU

http://bitsummit.org/2015/?project=agartha&lang=ja[リンク]
http://www.shindenken.org/[リンク]

B3:RIKI

bitsummit3_blue4

前回、ファミコンソフトの新作『キラキラスターナイト』が話題を呼んだRIKI氏は、ファミコンにカセットを差して再生するチップチューンの音楽アルバム『8BIT MUSIC POWER』を出展。『BitSummitアワード』のサウンド・デザイン最優秀賞にノミネートされました。

1 2 3 4 5 6次のページ
shnskの記事一覧をみる

記者:

宮原俊介(編集長) 酒と音楽とプロレスを愛する、未来検索ブラジルのコンテンツプロデューサー。ゲームコミュニティ『モゲラ』も担当してます

ウェブサイト: http://mogera.jp/

TwitterID: shnskm

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。