ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

人気DJ、DJ MITSU THE BEATSが本物の腕時計でDJプレイに挑戦してみた

DATE:
  • ガジェット通信を≫

本物の腕時計でDJプレイに挑戦した動画『Watch DJ』がセイコーウオッチ株式会社より公開されました。

GPSソーラーウオッチ『セイコーアストロン』8X シリーズより、デュアルタイム機能を搭載した『デュアルタイム』(数量限定モデル1 機種を含む全9 機種)が9月19日に世界同時発売されることに関連し制作されたそうです。

【関連:『攻殻機動隊』と『インディペンデント』のオフィシャルコラボ腕時計登場】

まずは機材を配置、その後時計の秒針がGPS 衛星捕捉数を指し示し、タイムゾーン修正を行うと針が動き出し音楽がスタート、さらにDJ MITSU THE BEATS(ミツ・ザ・ビーツ)さんが腕時計をスクラッチすると、音と映像がリアルタイムで連動し、心地よいリズムと太陽、月、星などをバックに不思議な時間空間が辺りを包みます。



最後には太陽の光が差し込むことでセンサーが作動し正常な時間軸に戻るという、ストーリーまで作り込まれた内容。LA の『URB』誌で「期待するアーティスト100 人」に日本人で唯一選出されたDJ MITSU THE BEATSさんと、上質なセイコーの世界観を堪能できます。ちなみに今回発売されるデュアルタイム含め、販売されている『セイコー アストロン』では残念ながらDJプレイは行えないそうです。

カテゴリー : エンタメ タグ :
おたくま経済新聞の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP