ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

サンプラザ中野くん×バイきんぐ小峠による坊坊主、中野サンプラザ前にて宣誓式

DATE:
  • ガジェット通信を≫

30周年を迎えたサンプラザ中野くんとA-Zこと小峠英二によるユニット、坊坊主(ボーボーズ)がデビューアルバムの発売日前日の8月25日、音楽の聖地である東京・中野サンプラザ正面で、リリースを記念し“生きとし生けるもの”をすべて「励ましまくる」活動を今後行っていく宣誓式を行った。

この日は正午過ぎ多くの取材陣の前に、ミュージックビデオ撮影時「FREE HUG」改め「FREE HAGE」を掲げ、街中で多くの人から「はげましメッセージ」をマジックで寄せ書きしてもらった白のタキシード姿で登場。デビュー前日にあたり、各メディアやイベント、そして応援してくれる様々な人のところへ直接言って、励ますために出張ライブを行う活動を今後やっていきたいという意気込みを語った。

なお、その活動の一環として、「ヤフオク!」の「チャリティーオークション2015夏」にて“坊坊主が直接あなたの元に行って全力で励ますライブをしてもらえる”権利を出品することを先日発表。8月27日より入札が開始され、落札金額は、東北の被災者を励ます為に「社会貢献共同体ユナイテッド・アース」へ寄付されることが決定している。

また、今後の更なる目標についてサンプラザ中野くんが坊坊主として中野サンプラザでのコンサートを挙げた。実はバンド時代も含めて中野サンプラザで自身、コンサートを行ったことがない。名前のゆかりの地である同会場での公演を封印してきたが、30年を過ぎこれを機に是非と中野くんが意気込むと、小峠は「いやいや、重すぎますよ!」とプレッシャーを口にした。また、年末の紅白歌合戦に出演したいのは勿論、そのユニット名と髪型がゆえに、そのままお寺に移動し「ゆく年くる年」にも出演したいという野望も語った。

坊坊主は、発売日の8月26日には東京・サンシャイン池袋噴水広場で、そして週末8月30日には神奈川・ラゾーナ川崎プラザで、観覧フリーのリリースイベントを開催。CD購入者は2ショット撮影会にも参加できる。「ラゾーナでは音楽ユニットでありながらコントも披露するかも?」というサンプラザ中野くんに、小峠は焦り顔であった。

イベント情報
坊坊主「励ます」発売記念スペシャルイベント
8月26日(水)東京・池袋サンシャインシティアルパB1F噴水広場 18:00~
8月30日(日)神奈川・ラゾーナ川崎プラザ ルーファ広場グランドステージ 
1回目 14:00~ / 2回目 16:00~

リリース情報

アルバム 「励(はげ)ます」
2015年8月26日(水)発売
初回限定盤(CD+DVD)TECI-1464 2778円+税
通常盤(CDのみ)TECI-1465 2500円+税

関連リンク

坊坊主 オフィシャルサイトhttp://www.teichiku.co.jp/artist/boubouz/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP