ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

Chicago Poodle、話題のナンバーを四国限定でリリース

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

伊予銀行のCMソングとして知られるChicago Poodleの「Made in Smile」が、10月14日に彼らの初めての試みとして四国限定でリリースされることがわかった。

シングル「Made in Smile」 (okmusic UP's)

2013年にYouTubeで公開されるやいなや、1週間で26万人がアクセスし、“号泣ソング”“ウェディングソング”として知られる「タカラモノ」をはじめ、デビュー以来、数多くのハートフルなピアノロックサウンドを提供してきているChicago Poodle。そんな彼らには、愛媛県を中心に大きな話題を振りまいている楽曲がある。

その「Made in Smile」 は、愛媛県に本店を置く大手地方銀行である伊予銀行のCMソングとして、今春より大量にオンエア。伊予銀行のキャッチコピー“Challenge & Smile~新しい力が、明日をつくる。~”にインスパイアされて書き下ろされ、前向きに生きる力と、人と人の絆を強く感じ取れる秀作だ。世界中からサイクリングに訪れる愛媛のしまなみ海道の景色をバックに展開されるCM映像は、感動を与えてくれる。

実は伊予銀行とChicago Poodleのコラボレーションは今作だけではなく、愛媛県を中心に話題を振りまいていた過去がある。クルム伊達公子出演の映像に合わせ、2013年は「煌ランナー」、2014年には「夢色キャンバス」でコラボレーションタイアップ。TV-CMだけではなく、ラジオやATM画面でもCMはオンエアされ、瞬く間に作品も浸透していった。彼らの活動拠点は関西だが、四国地区に訪れる機会も多くなり、ファンが急増している。

そして、今作はオンエアされてから半年以上が経過し、多くのファンの間でリリースを待ち望む声がある中、ピアノ&ヴォーカルである花沢耕太のソロライヴツアー、愛媛・松山公演の会場で、花沢の口から地元の方々への感謝を込め、彼らの初めての試みとして四国限定リリースが発表された。過去に伊予銀行とコラボレーションした2作のリアレンジバージョンと共にパッケージしたシングル作品として、10月14日にリリースとなる。

【伊予銀行 コメント】
Chicago Poodleの「煌ランナー」という楽曲と出会ったのは平成25年の2月でした。「Challenge & Smile~新しい力が、明日をつくる。~」というコンセプトを掲げる当行のCMソングを探していた際に、その前向きな歌詞とメロディがイメージとぴったり合致したという事もありタイアップが実現しました。以来「夢色キャンバス」、そして今回の表題曲「Made in Smile」と楽曲を書き下ろして頂いていたこともあり、それら3曲を集めて特別に四国限定シングルを発売することに。この取り組みも、当行の「Challenge&Smile」のひとつとなりました。
愛媛に何度もライブに来てくださるうちに、「第2の故郷」と愛着を持ってくださっているChicago Poodleさん自身からみた四国の印象や風景を詰め込んだ1枚になりました。たくさんの方に聞いて頂けると嬉しいです。

■伊予銀行公式チャンネル
https://www.youtube.com/channel/UC66qcMvNwhc_vuNpddlKiHQ

シングル「Made in Smile」
2015年10月14日発売
TCR-114/¥1,000+税
※四国限定リリース
<収録曲>
01.Made in Smile
02.夢色キャンバス -Shimanami Kaido Ver.-
03.煌ランナー -Piano Arrange Ver.-

Chicago Poodle (okmusic UP's)

(OKMusic)記事関連リンク
元記事を読む
Chicago Poodle オフィシャルHP
Chicago Poodleが11月1日のワン・ワン・ワンの日に「犬(one)フェス」開催

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。