ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

NTTドコモ、9月10日よりエリアメールアプリで「やさしい日本語」モードを提供

DATE:
  • ガジェット通信を≫

NTT ドコモは、9 月 10 日に緊急速報「エリアメール」アプリに読みやすい「やさしい日本語設定」オプションを追加すると発表しました。やさしい日本語とは、緊急地震速報や津波警報のメッセージの分かりやすさを重視して、「ひらがな」や「ふりがな」、簡単な日本語を多用する表示モードのことです。主に小さな子供や漢字に不慣れな外国人の利用を想定したモードです。「エリアメール」アプリが 9 月 10 日にアップデートされる予定で、アップデート後に、設定メニューの「やさしい日本語」にチェックを入れると有効になります。「エリアメール」アプリは、Android 4.1 以上のドコモ端末に対応しています。Source : NTT ドコモ


(juggly.cn)記事関連リンク
Archos 、共通ハードウェアのAndroid / Windows 10スマートフォン「Archos 50e Helium / 50 Cesium」、有機EL採用の「Archos Diamond S」を発表
NTTドコモ、「Galaxy S6 SC-05G」のソフトウェアアップデートを開始
英WileyFox、コストパフォーマンスに優れたCyanogenOSスマートフォン「Storm」「Swift」を発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP