ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

さユり、デビュー前夜に渋谷TSUTAYA前で500人にデビューシングル「ミカヅキ」披露

DATE:
  • ガジェット通信を≫

さユりが、本日8月26日リリースのデビューシングル「ミカヅキ」発売を記念して、リリース前夜である25日の21時に突如、東京・渋谷に現れ、TSUTAYA前で「ミカヅキ」を披露した。

さユりのその先に希望を感じさせる歌声が、渋谷のスクランブル交差点に響き渡り、そこに集まった500人以上の観客に感動と衝撃を与えた。デビューシングル「ミカヅキ」をストリートで初披露することとなった8月25日は、8月にしては珍しいくらい涼しく、さユりのちょっぴり切なく「酸欠」なこの楽曲を堪能するには最高の空間となった。音源とは一味違ったストリートverの「ミカヅキ」を聴いた500人の、泣いたり、笑ったりと、さまざまな感情とシンクロし、「ミカヅキ」は、渋谷の夜に、一筋の希望として響き渡った。

ほろ病み(闇)を感じさせる、「2.5次元パラレルシンガーソングライター」と呼ばれる彼女は、2015年版の「不思議の国のアリス」を彷彿とさせ、10代〜20代前半を中心に今注目されている2.5次元シンガーソングライター。シングル「ミカヅキ」は、amazarashiのトータルアートディレクションなど、今もっとも注目のビジュアルアーティストYKBXの手がけた新機軸の2.5次元ミュージックビデオや、「乱歩忌憚 Game of Laplace」のエンディング・テーマが話題となっており、「酸欠少女さユり」としても、少しずつビジュアルやその世界観が明らかになるにつれて、インターネットとストリートを中心に話題となっていった。

デビュー前には何度となくこのTSUTAYA前でストリートライブを重ねて、共鳴者、さユりマニアを続出させてきたさユりだが、今回が最後の!?渋谷TSUTAYA前でのストリートライブになるだろうと宣言。渋谷TSUTAYA前でもう見れないかもしれないさユりの姿を、その目に、心に焼き付けようと、集まったさユりマニアたちの心がさユりと一つになったこのスペシャルな一夜となった。

さユり「乱歩奇譚 Game of Laplace」コメント

わたしは江戸川乱歩が好きです。
乱歩作品で描かれる人々の闇と、少し狂った救いと結末に、いつも五感が揺さぶられます。
今回エンディングで歌わせていただく「ミカヅキ」という曲は、自分を信じられない弱さの中で、それでも、光を求めて藻搔く人間を歌った曲です。
乱歩奇譚では舞台が現代ということで、暗闇の先にどんな光が描かれていくのか、とても楽しみです。
ミカヅキが、アニメをより素敵に彩る楽曲になってくれたら、幸いです。

さユり

リリース情報
シングル「ミカヅキ」
2015年8月26日発売
【初回生産限定盤(CD+DVD)】1,600円(税込)
デジパック仕様
封入特典:酸欠少女さユりキャラカード(3種の中から1種ランダム封入)
【期間生産限定盤(CD+DVD)】1,600円(税込)
初回限定封入特典:「乱歩奇譚 Game of Laplace」キャラカード(3種の中から1種ランダム封入)
「乱歩奇譚 Game of Laplace」×YKBXコラボアニメジャケット
【通常盤(CD)】1,000円(税込)

収録内容
【初回生産限定盤】
CD
1.ミカヅキ
2.ちよこれいと-street弾き語りver-
3.人間椅子-酸欠少女さユりボカロver- 
DVD
1. ミカヅキMV
【期間生産限定盤】
CD
1.ミカヅキ
2.オーロラソース-street弾き語りver-
3.ミカヅキ-「乱歩奇譚 Game of Laplace」ED-intro start ver
DVD
1. ミカヅキ-「乱歩奇譚 Game of Laplace」ノンクレジットED映像
【通常盤】
CD
1.ミカヅキ
2.ちよこれいと-酸欠remix-

関連リンク

さユり 公式サイトhttp://sayuri-web.com

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP