ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

男性の「なんで俺、彼女できないんだと思う?」にドキドキさせる返答

DATE:
  • ガジェット通信を≫

飲み会の席などで「なんで俺、彼女できないんだと思う?」と聞かれたとき、どうリアクションしますか?
実は答えかた次第で、恋愛対象外にされてしまうことも。そこで狙った男性をオトせる、上手な答えかた、「恋のキラーフレーズ」をご紹介します。

狙っている彼に言われたら

「私もほしいんですけど、なんでできないんでしょうね〜」
彼が質問しているのに、質問返しで自分の話題に持ってきます。お互い共通の悩みを持っているというスタンスをとり、恋人がほしい者同士と思わせるのです。
「え? じゃあつきあおうよ」と男性は心のなかで思います。でもそうは言えないので、「え? だってモテるでしょ?」「どれくらいいないの?」と情報を聞き出しはじめる流れになるでしょう。
相手に、自分がフリーで恋人募集中であるということを植えつけ、どんどん相手を惹き込んでいきましょう。

対象外の人に言われたら

「きっとそのうち現れますよ〜」
彼が気になる相手ではない場合、他人事のように褒めるというスタンスをとると、相手を傷つけずに遠ざけられます。
しかし、褒め続けても不毛な会話が続くだけなので、ある程度いい気分にさせたら、早めに違う話題に転換するほうが得策です。

本音を見抜いておだててあげるのが正解

なんで自分が彼女ができないのか、本当の理由なんて男性は求めていません。本音では「褒めてほしい」と言っているのです。
面倒なこと聞いてくるなと思わずに、「モテそう」「すぐできそう」「え? いないんですか? 意外ー」という言葉をかけて、いい気分にさせてあげましょう。
このとき、褒めすぎは禁物。やりすぎると「俺のこと好きなの?」と勘違いしてしまう男性もいます。適度に褒めて、自分の株を上げておくのが正解です。
気になる男性に対しては、ありきたりな攻めかたではなく、自分のことを知ってもらうことを優先。相手の攻めたいスイッチを入れる作戦で、気になる彼を手に入れましょう。
image via Shutterstock


(グリッティ)記事関連リンク
男性の「最近、かわいくなったんじゃない?」にドキドキさせる返答
カレに口説かれたいなら、お酒の力を借りましょう
夏の恋は「ガード、ゆるんでますよ」で始まる

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。