ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

神秘の力!恋を叶えてくれるご神木3選

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ご神木には神様が宿っているかのような感覚があり、神秘的なパワーを感じずにはいられないという人も多いはず。しかも、その木が恋愛に効果があるとなれば、恋をしている人なら絶対に行ってみたい場所であろう。そこで今回は調査のプロであるリサーチャーさんから、恋を叶えてくれるご神木3つをピックアップしてもらった。

伊豆山神社の「梛の木(なぎのき)」(静岡県熱海市)


源頼朝と北条政子が逢瀬を重ねていた場所とされる「伊豆山神社」。その境内にある梛の木は、古くから縁結びの神木として知られている。この梛の木の葉は、葉脈が縦に通っているためにちぎれにくい上、一つの場所から仲良く2枚ずつ出ていることから、縁結びの護符として政子が手鏡の下にそっと忍ばせていたとも言われている。梛にはオスとメスとがあり、カップルで持つ場合は、男性が”め梛”、女性が”お梛”を持つといいのだとか。もちろん一人で持っていても良縁に結ばれるそうだ。

川越八幡宮の「縁結びイチョウ」(埼玉県川越市)


天皇陛下の生誕記念として、1933年に川越八幡宮の神職によって植えられた、男イチョウ女イチョウの2本の木。いつしかその2本の木は、だんだんと寄り添い合っていくようになり、幹の根元の部分がしっかりとくっつき、ついには一本に結ばれた。のちに「縁結びイチョウ」と名付けられた。固く結ばれた2本のご神木に触れ、手を合わせて願うと、良縁に巡り逢えると言われるようになった。

生田神社の「杉の木」(兵庫県神戸市)


日本書紀にも登場する由緒ある古社である「生田神社」。境内には様々なパワーを持つ末社が存在している。中でも、境内南側、二の鳥居を入って右側に鎮座する末社「松尾神社」は、縁結びにご利益があるとされている。この神社の中にある杉の木に向かって、静かに心を落ち着かせて恋愛成就の願い事をすると、その願いが叶うと言い伝えられている。

 

ご神木には古くからの言い伝えや伝説が多く、とても神秘のパワーを感じるもの。恋の願いも、その圧倒的なパワーで叶えてくれるかもしれない。ぜひ体感してみてほしい。

【関連記事】
調査のプロが教える デートで会話が途切れない豆知識~山形県尾花沢市銀山温泉周辺~
調査のプロが教える デートで会話が途切れない豆知識~マイナスイオンたっぷりのひんやりスポット~
食べると恋人ができる?恋愛運が上がるグルメスポット3選
調査のプロが教える デートで会話が途切れない豆知識~奥渋編~
調査のプロが教える デートで会話が途切れない豆知識~話題のアウトドアデートスポット編~

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ホンネストの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP