ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

「い・ろ・は・す」に桃をそのまま食べているような新フレーバーが登場

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

人気の天然水「い・ろ・は・す」シリーズに、新フレーバーが登場する。

コカ・コーラシステムは、10月6日(火)より「い・ろ・は・す」シリーズから「い・ろ・は・す もも」を販売する。

「い・ろ・は・す もも」は、厳選された日本の天然水に山梨県産ももエキスを加えた、まるで桃をそのまま食べているようなフレーバーウォーター。

「い・ろ・は・す もも」に使われている桃は、生産量が全国で1位の山梨県産の桃。濃縮した甘みや芳醇な味と香りが特長だ。

パッケージには瑞々しい桃と水滴モチーフの背景とロゴをあしらっているので、コンビニやスーパーで一目見て「い・ろ・は・す もも」と分かりそうだ。

桃の芳醇な味と香りは、人をリラックスさせる。仕事や勉強の合間に、くつろぎの時間に「い・ろ・は・す もも」で気分転換しよう。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。