ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

OPPO R5sがOPPO直販サイトで発売開始

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

中国メーカー OPPO が同社の直販サイトで極薄スマートフォン「OPPO R5」の改良版「OPPO R5s」の販売を開始しました。OPPO R5s は、OPPO R5 をベースにメモリの容量を 2GB RAM / 16GB ROM から、3GB RAM / 32GB ROM に変更した強化版です。また、本体カラーもブラック系のカラーリングにするなど変更されています。OPPO R5s の基本スペックは OPPO R5 とほぼ同じで、厚さ 4.85mm の極薄ボディに、5.2 インチ 1,920 × 1,080 ピクセルの AMOLED ディスプレイ、Snapdragon 615 1.5GHz オクタコアプロセッサなどを搭載しています。OPPO Style での販売価格は $220(約 27,500 円)で、この価格には送料も含まれています。日本への発送にも対応しており、消費税などを考慮して試算した輸入総額は約 30,000 円になります。OPPO R5s の対応周波数は、GSM(850 / 900 / 1800 / 1900MHz)、WCDMA(850 / 900 / 1,800 / 2,100MHz)、FDD-LTE(B1 / 3 / 7)、FD-LTE B40 です。Source : OPPO Style


(juggly.cn)記事関連リンク
Googleマップメーカーが海外44カ国で再開
ASUS、Huawei、LG、MotorolaはIFA 2015でAndroid Wearスマートウォッチを発表か?
Sony Mobile、SmartWatch 3のウォッチフェイスをカスタマイズできる公式アプリをリリース

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。