ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「有給休暇」って知ってる?給料をもらいながら休める制度があるよ!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

こんにちは。ライターの菊池です。


人物紹介:菊池良
株式会社LIGに所属するライター。ブログ記事の企画・執筆を担当している。
Twitter:@kossetsu

 

今日は有給休暇を取っています。

 

みなさんは知っていますか? 有給休暇っていう素晴らしい制度があることを。

 

この制度を利用すれば、

 

何と平日の昼間から映画を見ることができます。

 

他の社員がみんな働いている中で、

 

ゆっくりと映画が見られるなんて最高ですね。

 

携帯電話も完全OFFにして、映画の世界に没頭しましょう。

 

 

いやぁ、面白かった。

 

この有給休暇という制度のすごいところは、

 

何と1秒も働いていなくても給料が出るっていうところ。

 

映画を見ようが、ファミレスでダラダラしようが、給料が出るのです!

 

こんな良い制度があるなんて、あなたは知っていましたか?

 

あなたの会社にもこの制度があるかもしれません。調べてみてはいかがでしょうか?

それでは、また。

有給休暇は、どこの会社にもあるそうです

どうやら有給休暇はどこの会社にもあるそうです。

最低10日は与えられていて、勤務年数によって変わってくるのだとか。

アルバイトにも派遣社員にも有給休暇はあります。

 

 

 

 

 

 

つまり、あなたが働いていれば、有給休暇を取れます。

 

 

 

 

 

 

今すぐに。

 

 

 

 

 

 

明日にでも。

 

 

 

 

 

 

有給休暇は取れます。

 

 

 

 

 

 

オフィスで働く彼らには有給休暇があります。

 

 

 

 

 

 

彼らにも。

 

 

 

 

 

 

この街で働いている全員にあります。

 

 

 

 

 

 

この地球で働いている全員に、本当は・・・。

 

 

 

 

 

 「有給休暇が取りやすくなるキャッチコピー」を考えてみた

だけど、日本は有給の取得率が低く、ほとんどの人は上司に遠慮してか、取れていないようです。

そこでLIGに所属する2人のCopywriterと僕で「有給休暇が取りやすくなるキャッチコピー」を考えてみました。


人物紹介:田辺百一
株式会社LIGに所属する編集者、Copywriter。第52回宣伝会議賞のグランプリを受賞。


人物紹介:西山ジョン
株式会社LIGに所属するディレクター、Copywriter。前職を含め、10年近くコピーを書いてきた実績がある。

3人で話し合った結果、「上司がハッとするような言葉にすればいいんじゃないか」ということになりました。

そこでそれぞれが考えたコピーがこちらです。

 

田辺のキャッチコピー

田辺のコメント:「取るほうじゃなくて、摂るほうのやつです」と上司に有給を申請してみてください。怒られたらすみません。

 

ジョンのキャッチコピー

ジョンのコメント:こんなこと言ってくれる上司がいたらいいな、と思って。

 

菊池のキャッチコピー

菊池のコメント:実際そうですよ。

 

せっかく考えたので印刷して額縁に入れ、

 

上司の机に置いておきました。

 

これで有給が取りやすくなるはずです。

 


人物紹介:寺倉そめひこ
LIGのエグゼクティブ・マネージャー。入社1ヶ月半でマネージャーに就任した、すごく仕事ができる人。

そめひこ、キミも有給取れよなっ。

 

 

 

 

 

 

そして

 

 

 

 

 

 

このブログを読んでいる、あなたも。

 

 

 

 

 

 

 

有給休暇を摂りましょう。

 

 

 

 

 

 

(おわり)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
LIGの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP