ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

天狗バンドの新ボーカルが決定、次回ライブでお披露目

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ボーカル加藤小判の突然の脱退があった天狗バンドことthis is not a businessは、新ボーカルが決定したことを発表した。

this is not a businessは、8月24日に千葉LOOKにて行われた、Henlee主催の「Los”DANCE”Angeles EP」release TOUR初日~囚人捕獲計画#2に出演。

ライブは、SEが流れ、天狗たちが現れると、なぜかマネージャーの渡辺淳之介も一緒に登場。MCもなく、デビュー曲「WITH A MISSION」をスタートすると、渡辺氏がボーカルを担当し淡々とライブは進行されていく。

会場は状況をよく把握できない中、リーダー否戸田が、「今日は初代加藤小判が帰ってきたぜー!!!」とシャウトすると、渡辺氏が「僕が正真正銘の初代加藤小判です!!」と声を上げる。

ここで、先日脱退を発表したvo加藤小判は、実は2代目で、初代ボーカルは、マネージャーの渡辺淳之介だったという。

歌が下手という理由で渡辺氏がステージから去っていくと、否戸田が「次回のライブでは、さっきのも本物だけど、本物のvo加入が加入するんで今日は俺の歌でいくぞー、準備はいいか!」とシャウトし、本日のライブは終了した。

新ボーカルについて詳細は触れられなかったが、新生this is not a businessがついに動き出す。

関連リンク

■this is not a business Official Sitehttp://thisisnotabusiness.com/
■this is not a business Official twitter@thisisnotabiz

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP