ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

足立梨花の妄想が止まらない!

DATE:
  • ガジェット通信を≫


8月24日、CS放送「女性チャンネル♪LaLa TV(ララ・ティーヴィー)」のオリジナルドラマ「私たちがプロポーズされないのには、101の理由があってだな」(以下、「わたプロ」)シーズン2の、9月2日(水)の放送開始を記念して、「スカパー!presents わたプロ×TGC Night inすみだ水族館」と題し、真夏のおとな女子会イベントが開催されたので、行ってきた!

当日は、菜々緒と貫地谷しほりが主演した各放送回の「わたプロ」シーズン2先行試写会や、今井華ほか6名のモデルによるモテコーデファッションショー、主題歌を歌うCharisma.com(カリスマドットコム)のスペシャルライブ、さらにシーズン1・シーズン2を通して「わたプロ」に携わる大島麻衣と足立梨花が浴衣姿で登場し、恋愛トークを披露するなど、盛りだくさんのイベントとなった!



大島麻衣と足立梨花をゲストに迎えたトークコーナーでは、「わたプロ」にちなんで、それぞれ理想のプロポーズを披露。足立梨花は「家は嫌だ」と話し、その理由について「その家が賃貸だった場合、プロポーズの場所が無くなる」と説明。「小さい公園も微妙」と言い、「無くならない場所でプロポーズされたい」と語った。

さらに、足立梨花の妄想プロポーズトークは止まらず、日常会話の中で自然にプロポーズされたいとのことで、「やるぞ、やるぞって、彼氏から感じとってしまうのはイヤ」と熱弁。「夜、2人で歩いている時に『なぁ、梨花。そろそろ一緒にならない?』って、言ってもらう感じ。そうすると『あなたについていきます』ってなる。」と、理想のプロポーズについて熱く語った。

(written by けいぼう)

【Nicheee!編集部のイチオシ】美人すぎる女子高生クライマー!大場美和ちゃんの激ヤバ「登校」動画
高校生の借り物競走が「恋仲」くらいキュンキュンする
板野友美「プロポーズは男性からしてほしい」

カテゴリー : エンタメ タグ :
Nicheee!(ニッチー!)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP