ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

今夏に食べておきたい!!みずみずしい富良野メロンを半個まるごと使った「究極の最高級かき氷」

DATE:
  • ガジェット通信を≫


「日本一高い」焼肉屋として有名な渋谷「焼肉yamazon」に、今年最後に食べておきたいジューシーな最高級かき氷が登場した。

そのかき氷「富良野メロンのまるごとかき氷」(3500円・税抜)を発売したのは、渋谷「焼肉yamazon」。「最高級かき氷」と銘打った理由は、富良野メロンを半個まるごと使用した贅沢な見た目にある。

かき氷は今や色々なところで、さまざまな美味しさを売りにしたものが発売されている。
今年もカフェや和菓子店などで、かき氷を食べた人は多いだろう。

「富良野メロンのまるごとかき氷」が提供されている渋谷「焼肉yamazon」は、「究極ハラミ」100g1万円やシャトーブリアン100g1万6千円など日本一高い最高級焼肉として人気の焼肉屋だ。その最高級の焼肉屋に相応しいかき氷が、「富良野メロンのまるごとかき氷」なのだ。

「富良野メロンのまるごとかき氷」は、贅沢にも富良野の高級メロンを半個まるごと使用して、ミルクの白雪かき氷の上にのせてある。メロン半分の果肉がたっぷり乗ったビジュアルは豪華そのもので、メロンのジューシーさが伝わってくる。

2015年の夏の想い出として最後に食べるのに相応しい「富良野メロンのまるごとかき氷」は9月末までの限定メニューなので、今年のかき氷の食べおさめとして、この夏頑張った自分へのご褒美として頂いてみるのはいかが?!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。