ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

AKB48が朝ドラ主題歌初担当 会見で見せた柏木由紀のお脚!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 波留(24才)主演のNHK朝の連続テレビ小説『あさが来た』(9月28日スタート)の主題歌をAKB48が担当することとなった。8月18日、東京渋谷のNHKで発表記者会見が行われ、高橋みなみ(24才)、渡辺麻友(21才)、柏木由紀(24才)、横山由依(22才)、山本彩(22才)が出席した。

 主題歌のタイトルは『365日の紙飛行機』で、NMB48の山本彩がAKB48としては初のセンターを務める。同ドラマは大阪制作ということで、大阪出身の山本は「関西でも盛り上げていきたい」と語っていた。

撮影■浅野剛


(NEWSポストセブン)記事関連リンク
マッサン主題歌・中島みゆきにNHKが12年ぶり紅白出場を懇願
CanCamモデル山本美月が魅せた「大人の色香」を撮りおろし
SUPERJUNIOR派生ユニットK.R.Y.単独ライブチケット3秒で完売

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP