ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

1ShopMobileが「Galaxy S6 edge+(SM-G9287)」の販売を開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

日本にも発送している香港の通販ショップ 1ShopMobile が先日発売された Galaxy S6 edge の大画面モデルとなる「Galaxy S6 edge+(SM-G9287)」の販売を開始しました。1Shop が販売している「SM-G9287」は香港や台湾で販売されているデュアル SIM 版です。本体カラーはゴールドとシルバーの 2 色から選択できます。内蔵ストレージの容量はどちらも 32GB で、価格は $769(約 97,500 円)となっています。送料と国内到着時の消費税を考慮して試算した輸入総額は約 109,000 円になります。やっぱり 10 万は超えてきそうです。Galaxy S6 edge+ は 5.7 インチ 2,560 x 1,440 ピクセルの Super AMOLED ディスプレイや両サイドにエッジスクリーンを備えた大画面モデル、RAM 容量が 4GB に増えるなど、Galaxy S6 edge から性能が向上しています。機能面でも、Galaxy S6 edge でサポートされなかった「Apps Edge」をサポートするほか、YouTube ブロードキャストといった新機能も追加されています。SM-G9287 の対応周波数は、GSM(850 / 900 / 1800 / 1900MHz)、WCDMA(850 / 900 / 1,900 / 2,100MHz)、TD-SCDMA(B34 / 39)、FDD-LTE(B1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 7 / 8 / 12 / 17 / 18 / 19 / 25 / 26 / 28)、TD-LTE(B38 / 39 / 40 / 41)です。Source : 1ShopMobile


(juggly.cn)記事関連リンク
ヘッドアップ通知アプリ「Floatify」がv8.0にアップデート、メッセージへの返信作業が楽に、iOSテーマもサポート
KDDI、厳選した商品をリアル・ネット店舗で販売する「au WALLET Market」を8月25日に開始
TCL、8月28日に中国で新機種を発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。