ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Gacharic Spin、「NAONのYAON」で激アツライブを披露!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

8月23日(日)、Gacharic Spinが日比谷野外音楽堂で行なわれた『NAONのYAON 2015~SUMMER~』に出演した。

4月に行なわれた『NAONのYAON 2015』に続き、計3回目の出演となる今回。7月に加入した新メンバー、パフォーマー3号のねんねは、初の野音でのライブとなった。

1曲目は「赤裸ライアー」。激しいガチャピンサウンドが鳴り響くと会場からは大きな歓声が! さらに恒例のけん玉パフォーマンスをまいが華麗に決め、拍手が巻き起こった。F チョッパー KOGAが「NAONのYAONに呼んでいただいて、ありがとうございます!! またここで演奏できて、とっっっても嬉しいです! Gacharic Spin、9月にニューアルバム『MUSIC BATTLER』の発売も決定しています! 今日はよろしくお願いしまーす!」と元気よくMCをした後に始まったのは「ハンティングサマー」。オレオレオナがショルダーキーボードに持ち替えてステージ中央で会場を盛り上げる中、パフォーマー二人はイルカの浮き輪や水鉄砲をもちステージをかけまわる。サビでは会場全員が手を振って盛り上がった。

ラストの曲は「WINNER」。“5分間モモアゲ一本勝負”でお馴染みのこの曲ではファンがその場でモモアゲし、Gacharic Spinにエールをおくった。あっという間のライブだったが、会場からは大きな拍手が巻き起こった。

その後Gacharic Spinのメンバーは他のアーティストのステージにも登場! ギターのTOMO-ZOは中川翔子のステージ、オレオレオナは渡瀬マキ、SHOW-YAのステージにはメンバー全員が参加した。

また8月24日よりニューアルバム『MUSIC BATTLER』のCDジャケット、新アーティスト写真も公開となった。タイトルに相応しく、メンバー全員がアメコミヒーロー風の攻撃的でインパクトのあるデザインとなっている。一体どんな音楽が詰まったアルバムになっているのか? 今後の情報に乞う期待!

セットリスト
1.赤裸ライアー
2.ハンティングサマー
3.WINNER

アルバム『MUSIC BATTLER』
2015年9月30日発売
【初回生産限定盤 Type-A】(CD+DVD)
VIZL-882/¥3,700(税込)
【初回生産限定盤 Type-B】(CD+DVD)
VIZL-883/¥3,700(税込)
【通常盤】(CD)
VICL-64418/¥2,900(税込)

<収録曲>
1.ノスタルジックブルー
2.デジタルフィクション
3.MUSIC BATTLER
4.常識デストロイヤー
5.夢言実行
6.ガンバンバダンサー
7.ファイナルなファンタジー
8.夢喰いザメ-Album Ver-
9.Identity
10.またね
11.赤裸ライアー
12.Don’t Let Me Down

<DVD収録内容>
■Type-A
・J-POP SUMMIT 2015 ドキュメンタリー
・MUSIC BATTLER(Music Video)
■Type-B
・TOMO-ZO ワンマンショー ドキュメンタリー
・MUSIC BATTLER(Music Video メイキング)

(OKMusic)記事関連リンク
元記事を読む
Gacharic Spin オフィシャルHP
Gacharic Spin、サンフランシスコの『J-POP SUMMIT 2015』に初出演

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP