ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

高橋幸宏率いるスーパーユニット“METAFIVE”が本格活動を発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

高橋幸宏の呼びかけによって、2014年1月にEX-THEATERで開催された一夜だけの公演「テクノリサイタル」の為に集まった、小山田圭吾、砂原良徳、TOWA TEI、ゴンドウトモヒコ、LEO今井によるスーパーユニット“高橋幸宏 & METAFIVE"。彼らがついにその活動を本格的にスタートさせる事を発表した。

今後の動きが注目されていた期間限定ユニット“高橋幸宏 & METAFIVE”だが、8月23日(日)東京・夢の島公園陸上競技場で開催された「WORLD HAPPINESS 2015」のヘッドライナーとして出演。高橋幸宏を含む6人のメンバーで本格的な“METAFIVE”としての活動開始と、オリジナルアルバムのリリース、そしてワンマンライブの開催をアナウンスした。

オリジナルアルバムは、6人が再び集結した2015年初頭より水面下で制作がスタートし、現在はトラックダウンを残すのみと完成間近。「WORLD HAPPINESS 2015」で披露された新曲「Don’t Move」「Maisie’s Avenue」はオリジナルアルバムに収録される。オリジナルアルバムの発売は2016年1月を予定とのこと。

また、ワンマンライブが2016年1月21日(木)にMETAFIVE結成のきっかけとなった会場、EX-THEATERで開催される。なお一般発売に先がけ、8月24日(月)12:00より、チケット特別先行予約の受付が開始されているので、気になる方は要チェックだ。

【ライブ情報】
2016年1月21日(木) EX THEATER ROPPONGI
開場 18:30-/開演 19:30-
料金:¥7,800(税込)
※B3F 全自由、B1/B2F 指定席 
※ドリンク代別途必要
※未就学児童のご入場はお断り致します。

<一般発売>
10月17日(土)
<オフィシャル先行受付>
2015年8月24日(月)12:00 〜 2015年9月7日(月)18:00まで
http://eplus.jp/metafive121/

(OKMusic)記事関連リンク
元記事を読む
METAFIVE オフィシャルFacebook
フリッパーズ・ギターの2人が示したロックの黙示録、『DOCTOR HEAD'S WORLD TOWER -ヘッド博士の世界塔-』

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP