ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

鈴木慶一45周年ライブ開催決定、学生チケット料金は驚きの45円

DATE:
  • ガジェット通信を≫

鈴木慶一が12月20日東京・メルパルクホールにてミュージシャン生活45周年記念ライブを開催することが決定した。

45周年を記念し、駒沢裕城、本多信介、渡辺勝、和田博巳も参加する。病気療養中の武川雅寛を除く、はちみつぱいのメンバーが揃うのは1988年6月9日に行われた汐留PITでのライブ以来だ。ドラムはかしぶち哲郎の息子である橿渕太久磨が担当する。更に、岡田徹、白井良明と鈴木博文の参加も決まっており、ムーンライダーズのメンバーも集結。

また、任天堂のゲーム「MOTHER」「MOTHER2」の音楽で共作した田中宏和氏、WAROLD HAPPINESSの共演も記憶に新しい高橋幸宏とのユニットTHE BEATNIKSや鈴木慶一バンド、Controversial Sparkの出演に加え、現在レコーディング中で12月にP-ヴァインよりリリース予定の鈴木慶一ソロアルバムのナンバーを演奏するマージナル・タウン・クライヤーズ(あだち麗三郎、岩崎なおみ、佐藤優介、トクマルシューゴ、ダスティン・ウォング)の出演も決定。

まさに鈴木慶一の歴史を凝縮したプレミアムな夜になりそうだ。

公式ウェブサイトでは本日正午よりチケットの先行発売を開始。プレミアムーンシートのチケットには限定オリジナル45回転EPとオリジナルグッズが付く他、なんと学生のチケット料金は驚きの45円となっている。

公式ウェブサイト先行受付開始
受付期間:8月24日(月)12:00〜9月24日(木)23:59
http://eplus.jp/keiichisuzuki-hp/

ライブ情報
2015年12月20日(日)メルパルクホール 開場17:15/開演18:00
出演者:鈴木慶一
    駒沢裕城、本多信介、渡辺 勝、和田博己、橿渕太久磨
    高橋幸宏・ゴンドウトモヒコ
    岡田徹、白井良明、鈴木博文
    鈴木慶一バンド(あだち麗三郎、岩崎なおみ、佐藤優介、トクマルシューゴ、ダスティン・ウォング)
    田中宏和
    Controversial Spark(鈴木慶一、近藤研二、矢部浩志、岩崎なおみ、konore)
料金:プレミアムーンシート(限定オリジナル45回転EP、オリジナルグッズ付)12,000円(税込)
   指定8,000円(税込)
   学生(*当日、学生証を提示)45円(税込)

関連リンク

ムーンライダーズ オフィシャルサイトhttp://www.moonriders.net/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP