ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

冷たくて辛い、天衝く冷やし担々麺

DATE:
  • ガジェット通信を≫

8月23日放送の「ウチくる!?」(フジテレビ系、午後12時00分~)では、中山秀征さん、中川翔子さん、速水もこみちさんの3人が「小洞天・日本橋本店」(東京都中央区)を訪れた。

同店は昭和19年に創業した老舗の中華料理店。本格派の味を楽しむことが出来る。
席について早速届けられたのは、パリパリのかたやきそばを使った冷たい担々麺「冷やししぐれ辣麺」。驚くのはその見た目で、器から高く伸びる麺はまるで天を衝く塔のようにそびえたっている。見慣れぬ姿のインパクトたるや、中川翔子さんが思わず「しょ、食品サンプル!?」と声をあげてしまうほど。
食べる時にはそびえる麺の塔を崩していく。器に箸をいれながら「冷たくて辛い麺なんて、中山さんの大好物ですよね」という中川翔子さんの言葉に速水もこみちさんが「辛いのお好きなんですか?」と尋ねると、中山秀征さんは「大好きなんですよ!」と力強く応えた。

ほどよくほぐれたところでおのおの麺をすすりこむ。きゅうり、レタス、大根おろしが入ったさわやかな担々麺に3人は口々に「さっぱりしてる!」と声をあげた。
天衝くかたやきそばは崩れてからもパリパリの食感を保ち、中川翔子さんは「大根おろしとパリパリのかみ応えがおもしろい!」と、速水もこみちさんも「食感がいいですね。もちもちとパリパリが合わるとまた…」とコメントした。

大根おろしがさっぱりと効いた、見た目も味も楽しめる「冷やししぐれ辣麺」。暑い季節にこそ味わいたいこのメニューは、夏季限定となっている。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:小洞天 日本橋本店(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:日本橋のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:中華のお店紹介
ぐるなび検索:日本橋×中華のお店一覧
冷たくて辛い、天衝く冷やし担々麺
白州の名水を使用した絶品和菓子「水信玄餅」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。