ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ツイッターの本音 ~デコドン~

DATE:
  • ガジェット通信を≫

『デコドン』とは、男性が女性の額に自分の額を当てて、熱を測ること。関西テレビ・フジテレビ系の火曜ドラマ『戦う!書店ガール』にて、千葉雄大稲森いずみに『デコドン』を披露し、多くの女性視聴者を悶絶させた。続々と増えつつある「萌え仕草」に、新たに参戦した『デコドン』。ツイッターではどのように扱われているのか調査してみた。

千葉くんデコドンきたーーー!!!!

千葉くんそのデコドン私にもしろ

うわああああああああああああああああああああ私も千葉ちゃんにデコドンされたいいいいいいいいいいいいいうあああああああああああああああああああああああああああああああドキドキしすぎてむせたああああああ

『戦う! 書店ガール』での「デコドン」、放映当時の反響はかなり凄まじい。死人が出ているのではないかと不安になる。

デコドンっておでことおでこくっつけて熱測るやつのことを言っていたのか
パブロンのCMみたいで微笑ましかった

「壁ドン」は支配・拘束の動作だが、『デコドン』は思いやりにあふれているのがポイント。男らしさより優しさが伝わるのである。

おでことおでこをコツっとやるのをデコドンというらしいのですが、デコドンと聞いて頭突きを思い浮かべたのは私だけですか。

デコドンって純粋に痛そう

デコドンって聞いて武藤のフェイスクラッシャーかな?って思った

『デコドン』と聞いて頭突きをイメージした人が少なからずいた。実際、勢いがあると痛い。熱を測るどころか、額を割ったり脳しんとうを起こさせてしまうかも知れないので注意が必要だ。

デコドンってなに?イタチの「すまんサスケ、また今度だ(うろ覚え)」ってやるアレ??

人気マンガ『NARUTO』ファンにとっての『デコドン』は、イタチが「また今度だ」と言いながら、サスケの額を指で小突く動作のことを指すらしい。NARUTO展入り口の自動ドアにはこのシーンが描かれており、開閉の度に来場者を喜ばせている。

あのもうデコドンとか殺しにかかってるから。
あああああされたいいいい
180cm以上の男を連れてきて

「壁ドン」との共通点として、男性の方が高身長でなければならないという条件が挙げられる。しかし、『NARUTO』の「イタチ流デコドン」なら、背が低くても実行可能である。果たして指先で体温が測れるかどうかは疑問だが。

 

女性にとっては「自分の体を気遣ってくれている」ということが大きなポイント。その上で、顔が近いからドキドキするのだ。男性諸君は、間違っても乱暴なやり方はしないように。相手に怪我をさせたり、自分が社会的に大怪我したりする危険性がある。

【関連記事】
ツイッターの本音 ~横国系女子~
モテ女のためのファッションテク ~パンツファッションの体型別着やせコーデ~
モテ女のためのファッションテク ~カラーで差がつくBBQスタイル
ツイッターの本音〜童貞騎士〜
生き方もかっこいいファッショニスタがしている!今すぐできるおしゃれ術

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ホンネストの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。