ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

自分色に染めろ!MacBookのオリジナルカバーを販売しているサイトまとめ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

こんにちは。ディレクターの鮫島です。
突然ですが皆様は、Windows派ですか? Mac派ですか?

私は3年前まではWindows派だったのですが、LIGに入社してからMacを支給され、今では完全にMacBook派(Air13インチ)になってしまいました。操作性ももちろん良いのですが、やはりあのシンプルなデザインがとても気に入っています。

しかし、人間というのは同じものを見ていると飽きるもので、ときどき変化を求めてしまいます。
そこで今回は、MacBookにデザイン面で変化をもたらしてくれるMacBook専用カバーを販売しているECサイトをまとめてみました。

MacBookカバーを販売しているサイトまとめ

Apple Mania

http://www.apple-mania24.com/

MacBookのカバーと言えばここ。商品数、種類共に国内では一番大きいECサイトです。ハードカバーとスキンシールを中心に多種多少なデザインが揃っています。
さらに、名入れプリントやオリジナル画像プリントもできるので、世界にひとつだけのオリジナルカバーを作成することもできます。価格は安いものであれば2000円代と手を出しやすいです。(オリジナルカバーは別途費用)

MacWraps

http://mwraps.com/

こちらはプラスチックカバーではなく、フィルムをラッピングするタイプのカバー。
プラスチックケースのように厚みがなく、フィルムだから超軽い(というよりほとんど重さがない)のがいいところ。MacBookAirそのままの厚みと軽さを維持したい人にはオススメです。
さらにオプションとしてエンボス加工や防汚加工もしてくれるので、オリジナル性と持続性にも満足できそうです。

お値段は7000円からとプラスチックカバーと比べると少々値段が張りますが、軽さなどのメリットを考えると納得のいく値段かもしれません。

MiniInTheBox

http://m.miniinthebox.com/ja/list/cases-covers-for-mac_4873

シンプルなものからカラフルなものまで、総合的に販売しているECサイト。
商品数も豊富なので、あなたに合ったひと品がきっと見つかるはず。

ARTiC

http://shop.artic.jp/

アーティスティックなカバーデザインが揃っているECサイト。カラフルで独特なデザインのものが多く、他人と一線を画したい!という方にオススメです。素材はシール状となっているので、重さを感じないところもポイント。

UNIQFIND

http://www.uniqfind.com/

大理石風のデザインを求めているならここ。
MacBookに限らず、iPhoneやiPad専用の大理石風カバーが揃っています。本物の大理石なのかな?重いのかな?と思ったそこのあなた。ご安心ください、プリントです。

まとめ

探してみると意外と販売している専門ショップが少ない印象でした。もしかしたらまだまだブルーオーシャンの領域なのかも・・・。
ちなみに、今回ご紹介したラインナップで物足りない方は、Amazonや楽天などで探してみるのも良いかもしれません。

それでは、良いMacライフを。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
LIGの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP