ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

検索順位を上げるには?SEOの基本から内部・外部対策までおすすめ記事9選

DATE:
  • ガジェット通信を≫

こんにちは、ソウルドアウト株式会社のなごです。

さて突然ですが、SEOについてどのくらいご存知ですか?
SEOとは、GoogleやYahoo!などの検索結果ページからのアクセス数を増やすための施策のこと。Webサイトやブログで成果をあげている人、企業は必ずSEOを実施しています。
なぜなら、検索結果ページから「安定したアクセス数を確保できる」からです。

しばしば難しいと思われがちなSEOですが、本当に大切な知識を身につけ、正しい戦略をとれば確実なアクセスアップにつながります。
今回は、インターネット広告代理店に勤めている私が、自信を持っておすすめする厳選記事とノウハウをご紹介していきます。

そもそもSEO(検索エンジン最適化)とは

SEOとは検索ユーザに120%の価値と満足を提供すること

http://bazubu.com/what-is-seo-26978.html

まずは、そもそもSEOとは何かを知っておきましょう。
この記事に載っている、

SEOとは、検索ユーザに120%の価値と満足を提供するサイトを作ること

という考え方がとてもシンプルで本質的。

検索ユーザはどんな人なのか(検索ユーザが何を求めているのか)を考え、それに対し妥協なく答えるコンテンツを作り、それを見やすいように構造化し、より多くの人に知ってもらうことが、SEOのすべてです。

つまり、SEOとは下記3点の施策にまとめられるのです。

検索ニーズにあったコンテンツを作り=コンテンツSEO
構造化し=SEO内部施策
より多くの人に知ってもらうこと=SEO外部施策

Google・Yahoo!は結局何を見ているの?検索順位決定要因とは

具体的な施策の話に移る前に、もう少しGoogleやYahoo!などの検索エンジンがどのような仕組みになっているのかを知っておきましょう。

検索アルゴリズム完全リスト200:Google検索順位要因

http://moukegaku.com/google-ranking-algorithm/

この記事では、Googleが検索順位を決定する上で考慮している項目を書き出しています。
全て覚える必要はありませんが、こうした多くの要因から検索順位が決定されているということを知ることと最低限下記の要因が関係しているということは覚えておきたいものです。

ウェブサイト
ウェブページ
ユーザーインタラクション
ドメイン
被リンク
ソーシャル
ブランド
スパム

目指すは1000万PV!?SEOって具体的に何するの?内部施策~外部施策

3日間で検索順位が200位上昇したSEO対策10項目

http://w-just.com/blog/seo-10technique-1041.html

SEOの手始めとして、まずはWebサイトの構造を見直しましょう。いわゆる内部施策と呼ばれるものですね。
こちらの記事では「リンク構造を階層化すること」「論理的に正しいHTML文書構造に変更」など、基本中の基本を学ぶことができます。

SEOで月間1000万PVを集めたサイトの「SEOノウハウ」を公開します

http://www.find-job.net/startup/seo-know-how-appliv

こちらの記事では、SEOコンサルティング会社のヴォラーレ社が単月1000万PVを超えるメディアを制作するためにおこなったSEOノウハウを紹介しています。
とりわけ、ページ群ごとのテンプレートを設計する方法や、他リンク獲得(いわゆる外部施策)のためのターゲティングやアプローチ方法の部分は必読です!
実践的ノウハウが掲載されています。

【コンテンツSEO】検索流入が爆増する超強力な記事を作るための4つのステップの全解説

https://united-rivers.com/4-step-of-content-seo/

Webサイトの見直しができたら、次はコンテンツです。
コンテンツSEOにおいて意外と重要になってくるのがリサーチです。この記事に書かれているように、結論、今検索上位にあるサイト・記事よりもいいコンテンツを作ればいいので、実際に関連キーワードで検索しつつ「自分が検索ユーザだったらどんな情報が欲しいか」という視点で考えることが、SEOを意識したコンテンツ作成の第一歩です。

本当は教えたくないSEO!アクセス数が20倍になったブログタイトル32文字の法則

http://www.chrome-life.com/seo/1606/

どんなに良いコンテンツを作成できても、タイトルがよくなくてはアクセス数は伸びません。SEOにおいてタイトルは非常に重要な要素です。

この記事では、

タイトルに最適な文字数は、タイトル32文字である
シェアした人が発言しているように見えるタイトルにする

など、タイトルを考える上で効果のでやすいノウハウを紹介しています。

Googleが教えるSEOでやってはいけない30の事

http://seofromusa.com/google-seo-tips/google-starter-guide-30/

最後に、やってはいけないことはやっていないかをチェックしましょう。
不正に検索順位をあげようとしたり、不正にアクセスを稼ごうとしたりするとペナルティを受け、検索順位が著しく下がってしまうことがあります。

ページ名にキーワードを詰め込む
既出のコンテンツにほとんど手を加えずに焼き増しする(もしくは単にコピーする)
タイプミスや文法間違いが多い、いい加減な文章を書く

など、最低限これらのことをやっていないか最終チェックをするとよいでしょう。

先人から学ぶ!SEO失敗事例とは

リブセンスが受けた検索ペナルティとは?安全なSEO対策はある?

http://wakarukoto.com/?p=11513

リブセンス社は、2014年にSEOのペナルティを受けてしまったとされています。本記事ではあくまでも予測ですが、外部施策・被リンク(ペンギンアップデート)の影響や内部施策・コンテンツ(パンダアップデート)の影響について考察をしており、SEOペナルティの怖さが学べます。

SEO業者に35万円払ったが、最悪な結果となったのでブログをはじめました。本当にありがとうございました。

https://kobe-tshirt.com/black-hat-seo/

こちらのブログでは、悪質なSEO業者との生々しいやりとりが記録されています。
悪質なSEO会社の手口についても学べますが、それだけでなく「何よりも魅力のあるサービスを追求する必要がある」という前向きな学びを得ることのできる良記事です。

おわりに

いかがでしょうか?

SEOは本当に長期的な視点が必要な施策です。
すぐに結果が出ないことがあるかもしれませんが、逆に言えば地道にSEO施策をおこなっていれば、将来的に誰にも敵わないような強固なサイトを作ることができます。
今回ご紹介した記事やノウハウを活用して、ぜひ検索エンジンに強いサイトを構築してください。

この度は最後までお読みいただきありがとうございました。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
LIGの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP