ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

アメリカの子供向け射撃オモチャがガチで本気すぎると話題に【動画】

DATE:
  • ガジェット通信を≫

射撃トイでお馴染み<NERF>の新作シリーズが「本格的すぎる!」と話題になっている。

https://youtu.be/JBZbbaJWxvE

アメリカのわんぱくキッズから絶大な支持を受け、ここ日本でもかなり浸透しつつあるシューティングトイ<NERF>の新作シリーズ「NERF RIVAL」。その機能について、プロジェクト・エンジニア/デザイナーのダン・マタレシーさんが説明する動画が公開された。

子どもたちがNERFガンに求める正確性、スピード、パワーを重視し、4年半をかけて構想したという「NERF RIVAL」は、優れた正確性と連発機能を備えているようだ。同シリーズの「APOLLO XV -700」はスプリングアクションを採用したブラスター、「ZEUS MXV-1200」は電動式ブラスターで、最高速度100fps/フィート毎秒(30mps/マイル毎秒)で発射可能。いずれも装填が容易なマガジンを採用しており、「APOLLO XV -700」は7発、「ZEUS MXV-1200」は12発の弾が格納可能だという。

この動画のように、障害物のあるフィールドで行うサバイバルゲームなどで大活躍するであろう「NERF RIVAL」。その本格的かつ子どもでも簡単に扱える優れた機能の数々に、ネット上では

「NERFガンが新次元に進化している!」
「トイガンの構想に数年かけるの?!」
「自分が子どもの頃にこういうオモチャがあればよかったなあ」
「オフィスに欲しいw」

などなど、大きなお友達のみなさんから多くのコメントが寄せられている。

関連記事リンク(外部サイト)

フォルクスワーゲン製ベビーカーがハイテクすぎる 自動ブレーキシステムはGOLFにも搭載
壮絶!巨大クロコダイルVS.ヒヒの群れ 自然界の残酷さが分かる衝撃映像
オーバー・ザ・トップ!腕相撲チャンピオンの巨大な腕がポパイすぎると話題に
『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』凶暴アライグマ、ロケット・ラクーンの謎が明らかに!
V8!V8!改造ゴーカートで 『マッドマックス 怒りのデス・ロード』してみた!【動画】

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP