ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Xiaomi Mi3 / Mi4とHTC One(M8)デュアルSIM版のCyanogenMod 12.1 NIghtlyの公式配信が開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Xiaomi Mi 3/ Mi 4 と HTC One(M8)デュアル SIM 版向けに CyanogenMod 12.1 Nightly ビルドの公式配信が最近開始されました。CyanogenMod 12.1 は Android 5.1.1 の AOSP コードをベースにして開発中のカスタム ROM。Nexus スタイルの UI を維持しつつ、Cyanogen コミュニティで追加された様々なカスタマイズ機能を搭載しています。テーマエンジン、プライバシーガード、クイック設定ツールのカスタマイズができるなど、標準の ROM では利用できない機能を多数搭載しています。Xiaomi Mi 3 / Mi 4 用は Xiaomi 独自の MIUI を標準で搭載しているのですが、最新の CyanogenMod も利用できるようになりました。どちらも共通のコードネーム「Cancro」を採用しているので、同じ 「Cancro」の ROM を利用します。HTC One(M8)デュアル SIM 版の ROM は「m8dug」のコードネームとして配信されています。Source : CyanogenMod Mirror


(juggly.cn)記事関連リンク
Windows上でAndroidを動かせる「AMIDuOS」にAndroid Lollipop版が登場
今度は本物か?Android 5.1を搭載したBlackBerry Silver Editionの写真が出回る
Android版BlackBerry Hubの動作映像が公開される

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP