ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

映画「進撃の巨人 ATTACK ON TITAN エンド オブ ザ ワールド」9月19日ついに公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫


(C)2015 映画「進撃の巨人」製作委員会 (C)諫山創/講談社
 
大ヒット上映中の2部作映画「進撃の巨人」の後編となる「進撃の巨人 ATTACK ON TITAN エンド オブ ザ ワールド」が9月19日(土)に全国でロードショーされる。

本作の前編は8月に公開され、三浦春馬、水原希子、本郷奏多、石原さとみなど豪華キャストが勢揃いし話題に。後編はどのような展開が待ち受けているのか。今、すべての謎が明かされる。
 



(C)2015 映画「進撃の巨人」製作委員会 (C)諫山創/講談社
 
【ストーリー】
超大型巨人によって破壊された壁の穴を修復すべく、外壁修復作戦に出発したエレン達であったが、巨人の急襲で窮地に陥ってしまう。調査兵団を率いる“人類最強の男”シキシマによってその危機を免れるが、巨人は侵攻の手を緩めない。
そんな中、手負いとなったエレンは、仲間のアルミンをかばい、巨人に飲み込まれてしまう-。誰もが絶望しかけたその時、謎の黒髪の巨人が出現し、他の巨人達を駆逐し始めたのだった。

「この作戦に失敗したら、それで人類は終わる」

巨人はなぜ現れたのか。人類はなぜ戦うのか-。今、人類最後の反撃が始まる。

《Information》

■進撃の巨人 ATTACK ON TITAN エンド オブ ザ ワールド
公開日:2015年9月19日(土) 全国東宝系にてロードショー
原作:諫山創(講談社「別冊少年マガジン」連載中)
監督:樋口真嗣
特撮監督:尾上克郎
脚本:渡辺雄介、町山智浩
音楽:鷺巣詩郎

【キャスト】
三浦春馬、長谷川博己、水原希子、本郷奏多、三浦貴大
桜庭ななみ、松尾諭、渡部秀、水崎綾女、武田梨奈
石原さとみ/ピエール瀧/國村隼

(C)2015 映画「進撃の巨人」製作委員会
(C)諫山創/講談社

映画「進撃の巨人」公式サイト
http://www.shingeki-seyo.com

HARAJUKU KAWAii!! STYLEの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP