ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

堂本光一 きみまろ並みの毒舌MCが評判。ファンは大興奮

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 一見クールだが、コンサートでは人一倍の“熱さ”を見せる堂本光一(36)。ファンらの間ではMCが長いことで有名だが、その中身は毒舌満載でユーモアたっぷりなのだとか。女性記者3人がその意外な素顔に迫る。

T美:暑い夏がきましたね~。

S子:ほんと、外を歩いてるだけで汗が流れてくるよね。「夏は屋外フェスでしょ!」っていいたいところだけど、暑さに勝てない…。

I代:確かにね。野外じゃないけど、熱い堂本光一くんのコンサートに行ってきたよ。

T美:え、光一くんって涼し気じゃない?

I代:いや~彼ほど熱い男はいないわよ。

S子:松岡修造並み?

I代:そういう熱さじゃないんだけど、すごい情熱を光一くん本人からも、ファンの方々からも感じられたの。

S子:そうなんだ~、KinKi KidsのコンサートってMCが凄く長いって聞くし、曲調からも熱いってイメージとはかけ離れてる。

T美:でも光一くんって舞台『SHOCK』とかでも情熱溢れるパフォーマンスを見せてるから、意外と男気溢れるコンサートだったりするのかしら。

I代:その通り! MCはもちろん長いの。一人で30分話し続けるからね。

S子:一人で30分も喋り続けるの?

T美:相槌打つ相手も、ボケもツッコミもなしで?

I代:ファンの人がね、いい具合に、相槌を打ったり、突っ込んでくれたりするわけよ。

S子:光一くんって物凄い毒舌なのよね。

I代:そう、まさにジャニーズの綾小路きみまろ。

T美:え~!!! お客さんをやんわりディスったりしちゃうわけ?

I代:ファンの方々はもはやそれが快感だったりするわけ(笑い)。

T美:何それ? わっかんないな~。

I代:お客さんに向かって大抵のタレントさんは、「奥の方の席の人~! ちゃんと見えてますよ!」って言うわけよ。

S子:見えてなくてもね。

I代:でも光一くんは「奥の方の席の人~! 見えてませ~ん」って(笑い)。

T美:それは悲しくなんない?

I代:それが違うのよ。ファンの人たちも、「もう~光ちゃんたら~」って喜んでるのよ。

S子:SとMの関係がうまく成り立ってるのね。

I代:「“目が合った~”と喜んでるそこのあなた~! 合ってませんから!!」ってキッパリ。

T美:やだ~。夢見させてくれてもいいじゃない~! コンサート行って、目が合った瞬間からファンになっちゃう人とかいるじゃない~。

S子:光一くんの場合は違うと…。

T美:でも光一くんのファンって“担降り”することなく、ずーっと一途にファンでい続けるって聞くけど…。

I代:ディスって終わりじゃないのよ。最後に必ずフォローするの。近い、近くない、手を振ってもらった、目が合ったとかそういうのではなくて、ステージ上のパフォーマンスをプレゼントしたいからって。

T美:ジャニーズのコンサートってほぼ、どんな席も一律料金だったりするものね。

I代:光一くんはそれを知ってるのよ。会場にいるファンの満足度が一律じゃなきゃいけないと思ってるの。

S子:やだ、好きになりそう。

T美:愛があるからのディスりなのね!

I代:そうよ。ダンサーは付けてるけど、全力でダンスして、歌って、喋って、ほぼステージ上に居るの。超人としか思えない。

S子:その姿を見て、ファンって「私も頑張ろう!!」って思えるんだもんね。

T美:光一くんの圧巻のパフォーマンスはもちろん見たいけど、ちょっとディスられにコンサート行ってみたいな~。

I代:そういう興味半分の人はお断りよ。みんな本気(マジ)なんだからね?


(NEWSポストセブン)記事関連リンク
『同電』『受け』『担降り』など ジャニーズJr.用語を解説
ジャニーズ募金イベント SMAPを目の前に泣き出すファンも
ジャニー喜多川氏 堂本光一に「YOU!無駄ないね」と太鼓判

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP