ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ベルギーワッフルが再ブームの予感?吉祥寺に注目の新店舗がオープン

DATE:
  • ガジェット通信を≫

パンケーキやフレンチトーストなどのブームが続いてるが、“粉ものスイーツ”の人気に火を付けた元祖と言えば、やはり「ベルギーワッフル」なのではないか。

そんなベルギーワッフルの専門店「mama’s waffle(ママズ・ワッフル)」が、9月5日(土)吉祥寺にオープンする。

ベ ルギーワッフルはもともとベルギーの家庭で作られていたおやつであり、多くのベルギー人にとって幼少時代や家族の思い出と切り離せない伝統菓子。

同店は、「お母さんが焼きあげてくれるようなやさしい味わい」をコンセプトとして、ベルギーワッフルの原点を大切にしつつ、新たな可能性を追求した。

注目すべきは、独自に開発した2種類の生地。

軽やかでしっとりとした口どけが特徴的なブリオッシュタイプ「もちもち 生地」と、マドレーヌ生地を使用し、今までにないエアリーな感覚を実現した「ふわふわ生地」で、それぞれ違った食感を楽しめる。

また、甘さは控えめにし、自家製バターで芳醇な香りをプラスすることで、大人の口にも合うリッチな味わいに仕上がっている。

メニューは全7種類で、「もちもち 生地」が4種類、「ふわふわ生地」が2種類、季節のワッフル1種類をラインナップ。

価格も1個あたり160~240円とリーズナブルなので、吉祥寺散歩で小腹が好いたときや、テイクアウトのおやつなど、さまざまなシーンで気軽に楽しめそうだ。

 

mama’s waffle(ママズ・ワッフル)
開店日 :9月5日(土)
住所 : 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-1-3-101号
電話番号 : 0422-28-5470 ※9月5日(土)より使用可能
営業時間 : 10時~21時
URL : https://www.facebook.com/mamaswaffle

スイーツ(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP