ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

日本のGoogle Playストアにアプリ広告が表示される

DATE:
  • ガジェット通信を≫

日本の Google Play ストアでも「アプリ広告」が表示されるようになった模様です、Google Play ストアのアプリ広告は、アプリで検索を実行すると検索結果の最上位に広告主のアプリが表示されるというものです。今年 2 月に提供が発表され、その後、海外でパイロットテストが開始されました。現在のところ、「ショッピング」や「地図」、「レストラン」といった一般的なキーワードに対して大手がアプリ広告を出しており、広告主のアプリが最上部に表示されます。アプリ広告は、提供者にとってはアプリを露出機会が増え、Google にとってはメインの広告収入の基板がより強固なものになるとみられます。


(juggly.cn)記事関連リンク
Xperia Z5の新たな写真、側面の電源ボタンが変わっている
Samsung、iPhoneユーザーに最新機種をレンタル提供する新サービス「Ultimate Test Drive」を米国で開始
BlackBerry “Venice”は素のAndroidではなくカスタマイズ版を搭載? プリインストールアプリの一覧が流出

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP