ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

透明?浮かんでる?だまし絵みたいなピラミッドが面白い

DATE:
  • ガジェット通信を≫

まるでだまし絵みたいな、世にも不思議なピラミッドが、話題を呼んでいる。

周囲の景色に溶け込む姿は、透明のようでもあり、浮いているようでもある。

そう、実は鏡でできたピラミッドなのだ。

制作したのは、イラン人アーティストであるShirin Abedinirad氏。

古代メソポタミアで数多く作られたZigguratと呼ばれるピラミッド状の建造物に着想を得て、このインスタレーションを作り上げた。

これは“天国への階段”を表現しているそうで、一段ごとに大地と空、自然と人類、古代と現代がひとつになっていく、そんなイメージで制作された。

これまでも鏡をテーマに数多くの作品を発表してきたAbedinirad氏。

シンプルな仕組みながら、青空とのコントラストが美しく、見れば見るほど不思議な気分に。

自然や街の景色の小さな美に気づかせてくれるこちらの作品。

気になった人は、ぜひ他の作品もチェックしてみて。

Shirin Abedinirad
http://www.shirinabedinirad.com/

アート(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP