ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

5SOSのマイケル、心の病に苦しんでいたことをステージ上で告白

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 オーストラリアの人気ポップ・ロックバンド、ファイヴ・セカンズ・オブ・サマーのギタリストであるマイケル・クリフォードが先日、心の病に苦しんでいたことを突然ステージ上で打ち明けた。

 【Rock Out with Your Socks Out Tour】を敢行中の彼ら。小休止をはさんでツアーを再開した8月19日の公演中、マイケルはファンに向けて自身が精神的な問題を抱えていたことを告白。「僕は精神的に少し問題を抱えていた……休みに入って直ぐにセラピストに診てもらったんだ」と明かした。

 なお、マイケルの勇気ある告白を受け、コンサート終了後にはファンからの応援ツイートが殺到した。“#WeLoveYouMichael”というハッシュタグの付いたツイートが世界中で飛び交っている。

関連記事リンク(外部サイト)

アリアナ・グランデ、超絶キュートでヒットソング満載の初単独公演にファン大熱狂
『ウッドストック』サントラの表紙に写る男女2人、46年後の今もその愛続く
ジャスティン・ビーバーが上半身裸でスケボーのスキルを披露

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP