ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

元宝塚男役でアイドルの彩羽真矢 2ndCD発売プロジェクト今回も自力で始動

DATE:
  • ガジェット通信を≫

30歳の誕生日を機に突然「アイドルになりたい!」と言い出し、所属事務所をはじめ周囲を大困惑させた、元宝塚歌劇団男役の彩羽真矢さん(31歳)。

【関連:元宝塚 彩羽真矢「アイドルになりたい!」→デビューCD制作費募集→たった6時間で目標達成!!!】

当初その夢は無謀とも思われていましたが、自力で作詞家、作曲家をスカウトして、クラウドファンディングで資金をつのるという、本人のパワープレイが見事実を結び!今年5月に、1stシングル発表=アイドルデビューという夢を実現させました。

その彩羽さんが今度は「2ndシングル出したい!」ということで、2ndシングル制作プロジェクトが始動。プロジェクト名はULTIMATE(究極)とMATE(仲間)の造語『ULTI∞MATE』と命名され、「デビューシングルが矢の如く壁を貫くのならば、2ndシングルは翼の如く更なる高みへ。」という願いが込められているそうです。
よく分からないけど、ここまでパワープレイできる人ならもう宇宙だって行けちゃう気がする……。

今回のプロジェクトには作曲にゲーム音楽やアニメ音楽などで活躍する伊藤賢治さん、ゲーム音楽を中心にサウンド・ディレクションを手掛ける景山将太さん、そしてジャケットデザインにはアーティストのマコ・プリンシパルさん、作詞は前回に続き、彩羽真矢アイドルプロジェクトエグゼクティブプロデューサーで作詞家のyuraさんが担当。今回も豪華メンバーが集結しています。

プロジェクトでは第1歩の動きとして8月20日より、クラウドファンディングサービス『CAMPFIRE』を通じCD制作費の募集が開始されています。前回は目標30万円でしたが、わずか6時間であっさり達成してしまい、後に急きょサプライズリターンが用意されるなどしました。そうしたこともあり、今回はCD制作やイベントなどのクオリティアップ分含め、前回より多めの100万円が目標になっています。その分リターンも豪華です。ちなみに今回は前回目標の30万円をわずか20分で達成。応援するファンもパワーアップしている模様です。

予定されているリターンは、CDへの名前掲載をはじめ、スカイプ通話を通じたトークパーティー参加権、彩羽真矢本人が電話をかけてきてくれる権利に、イベント招待権、楽屋招待権、彩羽真矢出演権(町おこしイベントなどに出演してくれる権利)などなど。さらに、作詞家yuraさんが「あなたのためのポエムを綴ってくれる権利」、「あなたの曲にyuraさんが作詞してくれる権利」など、豪華内容が金額に応じて設定されています。

締切は2015年10月31日24時まで。1口500円から参加することができます。

カテゴリー : エンタメ タグ :
おたくま経済新聞の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP