ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

GLIM SPANKY、Apple Musicの“NEW ARTIST スポットライト”に選出

DATE:
  • ガジェット通信を≫

7月22日に発売となった1stアルバム『SUNRISE JOURNEY』がiTunesロック・アルバムランキング3位を記録したGLIM SPANKYが、Apple Musicが今最も注目すべきニューアーティストを紹介するNEW ARTIST スポットライトに選出された。
GLIM SPANKY (okmusic UP's)

“NEW ARTIST スポットライト”とは、世界中の才能溢れるニューカマーの中から厳選されたアーティストのみに与えられるチャンス。あらゆるジャンルの音楽に目を光らせるApple Musicのスタッフが、それぞれ音楽スタイルは異なるものの、今最も注目すべきアーティストを選出している。そんな心強い応援をもらったメンバーは「GLIM SPANKYを選んで頂き本当に有り難うございます。心から嬉しいです。母国語の日本語で、世界に挑戦していきたい野望だらけの私達を、どうぞ応援宜しくお願いします!」と喜びのコメントを発表した。

なお、Apple Music およびiTunesではアルバム『SUNRISE JOURNEY』の通常盤に加え、カヴァートラックも追加したDeluxe Editionも期間限定で配信中。最近のライブで演奏される事の多い「MOVE OVER」(ジャニス・ジョップリンのカヴァー)「Rolling In the Deep」(Adeleのカヴァー)「ひこうき雲」(荒井由実のカヴァー)と、彼らが今までカヴァーしてきた名曲がボーナストラックとしてバンドル購入することができる。

大御所ミュージシャンや、著名文化人からも沢山のレコメンドをもらっているGLIM SPANKY。その期待に応えるべく、まずはツアーファイナルワンマンの10月17日の赤坂BLITZ公演の成功に向け、彼女達は突き進んでいく。

(OKMusic)記事関連リンク
元記事を読む
GLIM SPANKY オフィシャルHP 
Vantan×TSM渋谷×GLIM SPANKYによるフリーライヴプロジェクト大成功!

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。