ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

DisplayMate、Galaxy Note 5のAMOLEDディスプレイについて「現存するスマートフォンで最高のディスプレイ」と評価

DATE:
  • ガジェット通信を≫

米 DisplayMate が、今週発売された Samsung の最新機種「Galaxy Note 5」のディスプレイについて、「現存するスマートフォンで最高のディスプレイ」だと評しました。Galaxy Note 5 は 5.7 インチ 2,560 x 1,440 ピクセル(WQHD)の Super AMOLED ディスプレイを搭載しています。サイズや解像度は Galaxy Note 5 と同じなのですが、内部的にはかなり改善された模様です。同社は、Galaxy Note 5 を使って評価テストを行い、ディスプレイに最高評価の「Excellent A」を与えました。具体的にはディスプレイの明るさ、視認性、消費電力の部分において、同社がこれまでに行ったテストの中で最高の評価を得ています。特に、ディスプレイの輝度では、Galaxy Note 4 が 750 カンデラだったのに対して、Galaxy Note 5 では 861 カンデラに向上していたそうです。これは、Galaxy S6 の 784 カンデラよりも高い数値となります。Source : DisplayMate


(juggly.cn)記事関連リンク
Google、Googleフォトに過去の写真を再発見するのに役立つ新機能を追加
この端末がXperia Z5 Compact?
Samsung、Galaxy Note 5 Activeと12インチのWindows 10タブレットを開発中?

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP