ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Google、インタラクティブなウォッチフェイスをサポートしたAndroid Wearのメジャーアップデートを発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Google がインタラクティブなウォッチフェイスをサポートした Android Wear v1.3 のメジャーアップデートの実施を発表しました。Android Wear のウォッチフェイスは、これまではタッチ操作に対応せず静的なものでしたが、アップデートによってタッチ操作で別の情報を表示できるなど、より機能的なウォッチフェイスを利用できます。また、「Together」という新しい標準ウォッチフェイスを利用すると、別の Android Wear とペアを設定でき、Android Wear からダイレクトに写真や絵文字、位置情報や運動情報などのアクティビティを共有することができます。Together にはコミュニケーションに必要な機能が揃っています。インタラクティブなウォッチフェイスの例は、Bits Watch FaceUnder ArmourPujie Black Watch Face があります。このほか、今回のメジャーアップデートでは LG G Watch R の Wi-Fi サポートも含まれています。Android Wear のアップデートは全機種に対して今後数週間中に配信される予定です。Source : Google


(juggly.cn)記事関連リンク
Jolla、Androidアプリも動くSalfish OSタブレット「Jolla Tablet」の一般販売を開始
Android Wear v1.3でGoogle翻訳をサポート
今後発売されるAndroidスマートフォンではプリインストールされるGoogleアプリが少なくなるかも

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。