ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Android Wear v1.3でGoogle翻訳をサポート

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Android Wear が今朝発表された Android Wear v1.3 のメジャーアップデートで「Google 翻訳」をサポートしました。Google 翻訳はアプリドロワー上のアイコンから起動でき、マイクをタップすることで音声で入力した単語やフレーズを別の言語に翻訳して結果を画面に表示します。Android Wear では、スマートフォン側のアプリで設定された 2 種類の言語を引き継ぐようになっており、例えば、日本語で話した言葉が英語に、英語で話した言葉が日本語に表示されます。つまり、Google 翻訳の「会話モード」を Android Wear で利用できるようになったということです。会話モードは 44 言語で利用することができます。


(juggly.cn)記事関連リンク
Jolla、Androidアプリも動くSalfish OSタブレット「Jolla Tablet」の一般販売を開始
Google、インタラクティブなウォッチフェイスをサポートしたAndroid Wearのメジャーアップデートを発表
今後発売されるAndroidスマートフォンではプリインストールされるGoogleアプリが少なくなるかも

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。