ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

SKE48ドキュメンタリー映画が映像化、ディレクターズカット版上映会を9/3に名古屋で開催決定

DATE:
  • ガジェット通信を≫
SKE48ドキュメンタリー映画が映像化、ディレクターズカット版上映会を9/3に名古屋で開催決定

SKE48結成から6年半の軌跡を追った初のドキュメンタリー映画『アイドルの涙 DOCUMENTARY of SKE48』。今年2月末の劇場公開からおよそ半年を経て、Blu-ray&DVDが9月9日に発売される。この発売を記念して9月3日に愛知・TOHOシネマズ 名古屋ベイシティにて、大場美奈、高柳明音、柴田阿弥登壇のトークショー付ディレクターズカット版上映会トークイベントを開催する。前売りチケットは、8月26日より、TOHOシネマズ 名古屋ベイシティにて発売される。

商品は、本編、特報、予告編、主題歌ミュージックビデオを収録したDISC1と、合計10回に及ぶ舞台挨拶の模様を収めたDISC2による2枚組、Blu-ray&DVD「アイドルの涙 DOCUMENTARY of SKE48」スペシャル・エディション(2枚組)と、AKB48オフィシャルショップ限定発売のBlu-ray&DVD「アイドルの涙 DOCUMENTARY of SKE48」コンプリートBOX(4枚組)の全4タイプ。コンプリートBOXに同梱される、もう2枚の特典ディスクには前篇・後篇にわかれた合計259分に及ぶディレクターズカット版本編が収録されている。

そのディレクターズカット版本編は、やむなく劇場公開版本編に入りきらなかった映像に加え、本編に収録されていないSKE48メンバー全員のインタビューを敢行。素材は膨大となり、ディレクターズカット版本編は全て新しい映像で構成された作品になった。第1回ドラフト会議におけるメンバーの真剣な討論の模様や、SKE48 が大躍進した第7回選抜総選挙やその舞台裏でのメンバーの本音、新加入した7期生やドラフト2期生の過酷なレッスン風景、そして松井玲奈卒業発表の様子などが余すところなく収められている。劇場公開版本編と合わせるとSKE48の丸7年間を収めたコンプリートと呼ぶに相応しいパッケージが完成した。

イベント情報
「アイドルの涙 DOCUMENTARY of SKE48」ディレクターズカット トークショー付上映会
日時:9月3日(木)17:00 前篇上映スタート
場所:TOHOシネマズ 名古屋ベイシティ
登壇者:SKE48(大場美奈、高柳明音、柴田阿弥)、石原真監督(予定)
<予定内容> 17:00 前篇上映START(19:23前篇上映終了)
19:23 前篇上映終了&休憩
19:30~20:00 上記メンバーによるトークショー
20:00 後篇上映START(22:15頃後篇上映終了)

リリース情報
Blu-ray&DVD「アイドルの涙 DOCUMENTARY of SKE48」スペシャル・エディション
2015年9月9日(水)発売
Blu-ray 5,800円+税/DVD 4,800円+税

Blu-ray&DVD「アイドルの涙 DOCUMENTARY of SKE48」コンプリートBOX(※AKBショップ限定発売商品)
Blu-ray 13,000円+税/DVD 12,000円+税
(C)2015「DOCUMENTARY of SKE48」製作委員会

関連リンク

SKE48 オフィシャルサイトhttp://www.ske48.co.jp
SKE48 avexオフィシャルサイトhttp://www.avexnet.or.jp/ske48/
SKE48 モバイルオフィシャルサイトhttp://www.ske48.co.jp/special/ske48mobile/
SKE48 Youtube Official Channelhttp://www.youtube.com/SKE48
SKE48 オフィシャルブログhttp://ameblo.jp/ske48official/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。