ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

職業体験サイトの短編アニメが超シュール! でも“校長”のコメントが気になりすぎて100種類コンプリートしそう

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


個性的なキャラクターが登場する短編アニメーションで、プロスポーツ選手や医師、警察官など80種類の職業を体験できる、ちょっと変わった職業体験サイトが5月からオープンしている。

なりたい職業をトップページに入力すると、その仕事にまつわるストーリーをアニメーションで紹介。たとえば、「宇宙飛行士」と入力すると……、


「オッス! オラ宇宙人! 強そうなヤツ見るとワクワクすっぞ!」と、戦闘民族っぽい、どこかで聞き覚えのあるセリフをしゃべる宇宙人が現れ、宇宙飛行士に絡んでくるという、シュールだけれどあるかもしれないシチュエーションを紹介してくれるのだ。

今回、この職業体験サイトがリニューアル。80種類だった職業に新たに20種類が加わり、全100種類とパワーアップ! さらに、スマートフォンでの職業体験にも対応した。


追加された職業では、スキンシップの激しい“シャーマン”や、


パセリっぽい同僚「木村」の写真をアメリカに売りさばこうとする“商社マン”など、濃いキャラが続々登場。



しかし、この職業体験アニメーション、どの職業を選んでも最後になぜか「こんちくしょう……」という展開にこじつけられ、そこから「けんちく…… しよう?」に発展。


ラストに登場する“校長”が無理やり建築業のすばらしさを説いて、建築業界に誘ってくるのだ。

実はこのサイトは、建築とデザインの専門学校である東海工業専門学校金山校が作った職業体験スペシャルサイト。よって、あの手この手で建築業界に誘ってくる。


シャーマンだったら、

「憑いているか…私も憑かれているかもしれないな。
キミがもつ、魔性の建築の才能にな!」


商社マンだと、

「取引する商品がパセリか。悪くはないが、
もっとビッグなもの取引しようよ。名所になるような建物とかさ!」

というように、ことごとく建築に繋げてくる。ここまで繋げてくる“校長”の執念……。


バーテンダーでは、

「おっと、クラクラするなぁ…。キミのカクテルにじゃないよ。
キミの隠れた建築の才能に、クラクラしたんだよ!」

と言ってきた。ちょっと無理やりすぎないか、校長! 

100種類も、“校長”がどうやって建築につなげるのか気になってきたのではないだろうか? 100種類すべての職業を体験した人には特典も用意しているらしいので、コンプリートを目指そう。

LINEスタンプも発売!

アニメーションに登場するシュールなキャラクター・USAOが、なんとLINEクリエーズスタンプに。


“医師”で登場するシーンや、もちろん「こんちくしょう!」も。意外と使いやすい内容ばかり? 「USAO!」で発売中なので見つけてみて!

職業体験スペシャルサイト:
http://www.tpc.ac.jp/special/index.html

nonの記事一覧をみる ▶

記者:

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

ウェブサイト: http://otajo.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP