ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

8/30放送の『STAND BY ME ドラえもん』を親子で楽しむ方法

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

8/30放送の『STAND BY ME ドラえもん』を親子で楽しむ方法

 2014年公開作としては邦画第1位となった大ヒット映画『STAND BY ME ドラえもん』。8月30日にテレビ朝日系「日曜洋画劇場」にて、地上波テレビで放映されます。
 「感動した!」「泣いた!」という声が続出したこの名作は、「ドラ泣き」という言葉が出回るほどの社会現象を起こしました。

 この名作をさらに満喫したいなら、「ドラえもん」のキャラクターについて、より深く考えてみるといいかもしれません。『ポケット版「のび太」という生きかた』(アスコム/刊)は、おなじみの「のび太」にスポットライトを当てて、その性格と生き方から私たちが学ぶべきものを教えてくれます。

 すでに知られているように、のび太は、勉強もスポーツも冴えず、ルックスも決していいとは言えません。でも、彼はしずかちゃんとの結婚という最大の夢を叶えたり、ジャイアンやスネ夫から信頼を寄せられています。 これはどうしてなのでしょうか。この本では、映画『STAND BY ME ドラえもん』で題材にもなった「のび太が1人でジャイアンに立ち向かう場面」「結婚前夜のしずかちゃんとお父さんのエピソード」などを取り上げて、私たちの人生にもつながるそんな疑問について考えるヒントをくれます。

 「夢は叶うと信じる」
 「自分よりも他人の幸せを望む」
 「完璧を無理に目指さない」

 のび太のこんな性格だけを見れば、親として子どもに「こんな風に育ってほしい」という理想像かもしれません。そして、こんな性格だからこそ、勉強も運動もダメでも、人から疎まれたりせず、信頼されて生きることができたといえるはず。

 8月30日放送の『STAND BY ME ドラえもん』を何倍も楽しむために、子どもと一緒に「のび太」の生き方に触れてみると、自分の成長にも子どもの成長にもつながるかもしれません。
(新刊JP編集部)


(新刊JP)記事関連リンク
『ワンピース』ルフィに学ぶ、仲間に信頼されるコツ
アニメ『サザエさん』の意外なエピソード
ガンダムに学ぶ「ダメな上司」5つの条件

カテゴリー : エンタメ タグ :
新刊JPの記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://www.sinkan.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。