ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

HTC Sense Homeのテーマ機能がグレードアップ、テーマの編集が可能になり、「人気」タブも追加

DATE:
  • ガジェット通信を≫

HTC One M9 シリーズなどにプリインストールされている HTC 純正ホームアプリ「HTC Sense Home」が v7.20 にアップデートされました。今回のアップデートでは、テーマ機能で様々な変更が行われています。特に注目なのはテーマの編集が可能になったところでしょうか。テーマはこれまで、作成することは可能でしたが、編集することはできませんでした。編集できるテーマは自作テーマだけではなく、ダウンロードテーマも含まれています。配布テーマを自分流にアレンジすることも可能ということです。また、テーマアプリの「テーマ」や「フォント」などのセクションに「人気」タブが追加されたのも注目です。各セクションのアイテムは新着順に並ぶだけでしたが、「人気」タブを利用すると HTC ユーザーで人気の高いテーマをすぐに見つけることができます。ほかにも、テーマ作成機能にアイコン マスクに合わせてアイコンのサイズを変更できる機能、新しいカラー オプションやダイヤラーのオプションも追加されました。「HTC Sense Home」(Google Play ストア)


(juggly.cn)記事関連リンク
“デュアルセルフィーカメラ”を搭載した「Lenovo Vibe S1」の実物写真
ヤマハ発動機、位置情報ゲーム「RevQuest」をリリース、3チームで陣取り合戦
1ShopMobileがOnePlus 2(A2001)の販売を開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP