ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

木村カエラ、シングル「EGG」購入特典の渋谷公会堂フリーライブ詳細を発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ドラマ「37.5℃の涙」の挿入歌としてオンエア中の、木村カエラニューシングル「EGG」。この「EGG」のシングルCDの購入特典として9月9日に開催される東京・渋谷公会堂でのフリーライブの詳細が発表された。

タイトルは<GO!SHOW TIME>。H ZETT Mの友達ヒイズミマサユ機が木村カエラのために結成したスペシャルバンドと共にファンに届けるプレミアな一夜となる。

この豪華企画だが、どうしても当日の予定が合わないファンのためにB賞も用意されている。B賞は木村カエラデザインによるエッグタイマー。鍋にお水と生卵をいれてエッグタイマーとともに煮込むことで、ゆでたまごの固さをお好みで調節できるすぐれものだ。フリーライブご招待、エッグタイマープレゼントともに9月6日正午(12時)が応募締切となっている。

リリース情報

シングル「EGG」
2015年9月2日発売
初回限定盤(CD+DVD)VIZL-855 1,800円+税
通常盤(CD)VICL-37088 1,200円+税
・初回限定盤DVD収録内容
木村カエラ ライブハウスTOUR2015 「MITAI KIKITAI UTAITAI」 at 下北沢Shelter
2015.6.23 ライブ&ドキュメント
収録楽曲)sonic manic、c’mon、Satisfaction、Level 42、one more、TODAY IS A NEW DAY

★9月2日リリースシングル「EGG」SPECIAL企画 !!
A賞)9月2日リリースシングルCD購入者限定封入特典 FREE LIVE<GO!SHOW TIME> at 渋谷公会堂 !
2015年9月9日(水) 渋谷公会堂にて行われるFREE LIVEに、抽選で2,000名様をご招待!

B賞)木村カエラデザイン エッグタイマー

当選発表)
●【A賞】9月9日 渋谷公会堂 FREE LIVEへご応募頂いた方
2015年9月7日(月)21時までに当選者にのみ、応募時にご入力頂いたメールアドレス宛てにメールを送信致します。

A賞ご応募に際する注意事項
・9月2日リリースシングルの初回限定盤・通常盤どちらにも封入されるFREE LIVE応募シリアルコードにて
ご応募頂けます。応募締切は9月6日(日)正午12時まで。
(FREE LIVE応募シリアルコードは初回生産分のみ封入)
場所:東京 渋谷公会堂
開場18:30 開演19:30
整理番号順、全自由席のご入場となります
お一人さま一名のご入場に限らせて頂きます。
・FREE LIVEの当選者には、9月7日(月)21時までに当選メールを送信いたします。
・当選メール1通につき当選者本人1名様のみご入場頂けます。
・当選された方は、当選メールのプリントアウトまたは携帯電話(当選メール画面)、身分証明書(運転免許や学生証等)、CDに封入されております応募要項券をご持参頂きます。
・当選にあたっての会場までの宿泊・交通費はお客様のご負担となります。

●【B賞】エッグタイマーへご応募頂いた方
当選者の発表はプレゼントの発送をもって代えさせて頂きます。
賞品の発送は、9月下旬を予定しておりますが、やむを得ない事情により発送時期が遅れる場合もございますので、予めご了承ください。

各チェーン店オリジナル特典
<TSUTAYA RECORDS全国各店 / TSUTAYA オンラインショッピング>
・「EGG」オリジナルステッカー(TSUTAYA ver.)
<TOWER RECORDS全国各店 / タワーオンライン>
・「EGG」オリジナルステッカー(TOWER RECORDS ver.)
<Amazon.co.jp>
木村カエラデザイン ペーパーブックカバー時々包装紙

関連リンク

木村カエラ オフィシャルサイトhttp://www.kaela-web.com/
■木村カエラ オフィシャルfacebookhttp://www.facebook.com/elamusic2013/
木村カエラ オフィシャルブログhttp://kaela.jugem.jp/
ELA オフィシャルサイトhttp://www.ela-music.com/
■木村カエラ スタッフtwitterhttps://twitter.com/kaela_staff
■木村カエラInstagramhttp://instagram.com/kaela_official

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP