ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

50万円で焼き肉食事会参加権! 篠崎愛をAI化するプロジェクトがクラウドファンディング募集中

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

グラビアアイドル・歌手の篠崎愛さんの人工知能(AI)を作り、世界初の『AIドル』として活動させていくという計画を芸能プロダクションのシャイニングウィルがクラウドファンディングサービス『GREEN FUNDING Lab』で出資者を募集。目標金額は600万円で2015年10月15日に達成すると成功になります。

篠崎さんは、14歳からグラビアアイドルとして活躍。2011年度ミスヤングアニマルグランプリに選ばれているほか、4人組アイドルユニットであるAeLL.でも活動。2015年4月にはデビューシングル「A-G-A-I-N」をリリースしてソロ歌手としての活動もスタートさせています。

「大切なタレントたちを、消費される存在ではなく“一生残る存在”にしたい」「篠崎AIをつくることで、23歳の篠崎愛を永遠に残したい」というのが篠崎さんをAI化するきっかけだというこのプロジェクト。人工知能『al+(オルツ)』の技術を使用し、本物のように話をしてユーザーと対話ができるAIを作ることを長期的目標に掲げています。将来的には、スマホの中から24時間話すことが可能になったり、商業施設のサイネージで案内をしたりする「AIドル」になることを想定しているといいます。

ファンディングは、1000円から可能。5000円以上のコースから初期登録される会話パターンの投げかけ・質問項目を考えられる権利がつき、10000円からは特製Tシャツとステッカー、20000円のコースからは2015年12月に都内で開催予定の篠崎さんと篠崎AIの公開対談イベントへ招待されます。
ですが、特筆すべきは限定3名で募集されている50万円のコース。会話データを作るためと称し、篠崎さんと一緒に焼肉を食べながら会話できる権利を得られます。ファンとしては直接長い時間話せるというたまらないコースですが、いかんせんお値段がお値段ではあります。

2015年8月20日現在、52人から681000円を集めているこの『篠崎AIプロジェクト』。目標にはまだ1割強と道のりは長そうなので、実際に目標金額を達成できるか注目されます。

「篠崎AIプロジェクト」サポートメンバー募集!(GREEN FUNDING Lab)
https://greenfunding.jp/lab/projects/1302-ai-ai-ai

ふじいりょうの記事一覧をみる ▶

記者:

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営し、社会・カルチャー・ネット情報など幅広いテーマを縦横無尽に執筆する傍ら、ライターとしても様々なメディアで活動中。好物はホットケーキと女性ファッション誌。

ウェブサイト: http://yaplog.jp/parsleymood/

TwitterID: parsleymood

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP