ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

葉加瀬太郎、アリアナ・グランデのコンサートにサプライズ出演

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Photo by Alfred Flores
8月19日、東京国際フォーラム ホールAで行われたアリアナ・グランデの単独公演に、葉加瀬太郎がシークレットゲストとしてサプライズ出演した。

今や全世界で大人気の歌姫であるアリアナと葉加瀬の出会いは、アリアナの大ファンであった葉加瀬の娘が常に聞いていたアリアナの楽曲を葉加瀬が耳にし、自身も彼女の魅力に引き込まれたことがきっかけ。2014年1月に、アリアナ・グランデ初来日ショウケースにて初対面を果たした。

その時、セリーヌ・ディオンの「To Love You More」を聴いたことがあり、そのヴァイオリニストが葉加瀬であることを知ったアリアナは大感激。そんな世界的歌姫と世界を代表するヴァイオリニストの思いを繋ぐべく、スタッフを通じて葉加瀬とアリアナのコラボレーションを提案し、一緒にスタジオに入ってのレコーディングは実現しなかったものの「ベイビー・アイfeat.葉加瀬太郎」の作品が誕生した。

コンサートでは、キュートなルックスと、その外見からは想像ができないほどの歌唱力に、アリアネーターたちが大興奮する中、ライブの中盤に差し掛かった9曲目に、ステージの下手からヴァイオリンを持った葉加瀬が登場。完全なるサプライズ出演に、一瞬戸惑いの空気が流れるも、葉加瀬の登場を認識した客席のどよめきが前方から後方へと波及した。

2人が披露したのは、もちろんコラボ曲の「ベイビー・アイ」。世界レベルの共演を突然目の当たりにした満席の客席は、ひと際大きい声援に包まれてボルテージは最高潮。そんな会場の雰囲気に呼応するかのように、アリアナのパフォーマンスは一層輝きを増し、葉加瀬の奏でる音色が、アリアネーターたちを新たな音楽の世界へ導いた。

曲が終わると、葉加瀬とアリアナは強く抱擁を交わし、お互いのすばらしさを称え合っていました。奇跡的なコラボと世界的才能の邂逅の瞬間に居合わせたことで客席に感動の波が押し寄せ、2人への称賛の拍手が止めどなく会場を満たしていた。

関連リンク

葉加瀬太郎 オフィシャルサイトhttp://hats.jp/
アリアナ・グランデ日本公式サイトhttp://www.universal-music.co.jp/ariana-grande

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP