ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

なにこれ面白そーーっ!渋谷で妖怪アートフリマ「渋谷モノノケ市 – 妖怪夏祭り」開催中

DATE:
  • ガジェット通信を≫

京都市の大将軍八神社で定期的に開催されている妖怪をテーマにしたアートフリマ「妖怪アートフリマ モノノケ市」が、8月25日(火)まで「渋谷モノノケ市~妖怪夏祭り~」と題し渋谷の東急ハンズで開催されていますよ!!

「渋谷モノノケ市~妖怪夏祭り~」は全国から様々な妖怪作家が集まりオリジナルグッズを販売するアートフリマ。妖怪をテーマにしたフリマというのはなんともユニークで、妖怪ファンにはたまらないイベントですよね。

8月25日(火)までの開催なので休日は残すところ22日(土)、23日(日)となりますが、東急ハンズ渋谷店なので都心でお仕事をされている方は、仕事の後にふらっと立ち寄ってみてもいいかもしれません。

フリマのほかにも妖怪にまつわるイベントもいろいろ行われているようです。7Aフロアハンズカフェでは「モノノケカフェ」と題して、期間限定のオリジナルメニューが販売されます。

妖怪「目競」可愛らしいケーキや、唐傘お化けのパフェなど、フリマを見たら休憩に立ち寄ってみてもいいかもしれませんね。
モノノケ・カフェ – 東急ハンズ渋谷店

そして1Aフロアヒント・ピットでは8月22日(土)・23日(日)限定「妖怪お面づくりワークショップ&妖怪仮装行列」も開催されます。絵付け作業を中心とした妖怪のお面製作が楽しめるようです。製作後は館内および建物周辺を一周して記念撮影も。夏休みの締めとして子供と一緒に参加するのにもってこいですね。

妖怪お面づくりワークショップは定員になり次第受付終了になるのでこちらでオンライン予約をしておきましょう。
渋谷モノノケ市ワークショップ | 東急ハンズ渋谷店

普段は京都で開催されている妖怪イベントが渋谷で楽しめるなかなかない機会なので妖怪ファンのみならず、木になる方は是非足を運んでみてください。

渋谷モノノケ市~妖怪夏祭り~ – 東急ハンズ渋谷店
妖怪アートフリマ モノノケ市 Facebookページ

日本の文化と「今」をつなぐ – Japaaan

関連記事リンク(外部サイト)

まさに江戸時代のマンガ!浮世絵「化物忠臣蔵」がユーモアあり毒ありでオモシロ!
可愛い妖怪たくさん!「東京モノノケ」ちょっとクセあるかわいいイラストがステキ
日本の妖怪を独自のテイストで描いたイラスト集「YŌKAI」がステキ!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Japaaanマガジンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP