ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

プレミアムアイス「BEN&JERRY’S」が西日本でも食べられる!!梅田に期間限定で出店

DATE:
  • ガジェット通信を≫


米国生まれのプレミアムアイスクリーム「BEN&JERRY’S(ベン&ジェリーズ)」が大阪・阪急うめだ本店地下1階ツリーテラスに、西日本初のポップアップショップを2015年8月26日(水) ~9月1日(火)の期間限定で出店する。

「BEN&JERRY’S」は、安心しておいしいアイスクリームを楽しめるよう、平飼いしたニワトリの卵や、ホルモン剤などの薬品を使用していない牛の牛乳を素材に選び、チョコレートやバニラなどは、ほとんどの原材料を世界中の生産者と適正な価格で取り引きしている、日本初の国際フェアトレード認証を受けたショップ。

フレーバーは、チェリーガルシア、ベイクドアラスカ、ストロベアリー、バニラ、クレーバークッキー、ミントチョコレートチャンク、チョコレートファッジブラウニー、サティスファイマイボウル、チャンキーモンキーの全10種類。

価格はスモールが380円、レギュラー580円、ラージ750円。お家で楽しめるミニカップアイスは348円となっている。

首都圏では4店舗で展開されているが、西日本への出店は初なので、ぜひこの機会にプレミアムな美味しさのアイスを味わってみて。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。