ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Google AdSenseの公式Androidアプリがv3.0にバージョンアップ、アプリUIがMaterial Design化

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Google が WEB サイト向けの広告サービス「AdSense」の公式 Android アプリを v3.0 にバージョンアップしました。v3.0 では、アプリアイコンが最新のものに置き換わり、アプリ UI も Material Design スタイルの内容に刷新されたほか、前回バージョンまでは確認できなかったいくつかの情報もサポートしました。アプリ UI については、デザインが変わっただけで、レイアウトそのものは前回とほぼ同じです。ただ、タブのカラーリングがアクションバーと同化してコンテンツが見やすくなり、調査期間のフィルタリングオプションは下部に移動し、切り替えやすくなりました。新たにサポートした項目は、広告サイズ、広告ネットワーク、ターゲットタイプ、入札単価タイプです。より詳しく広告のパフォーマンスを調査することができます。「AdSense」(Google Play)


(juggly.cn)記事関連リンク
英Cloveで「Moto X Play(XT1562)」が発売開始
Project Araの開発の遅れはモジュールを固定する部分の仕様変更によるものらしい
中国ZukがCyanogenとの提携を発表、Zuk Z1グローバルモデルにCyanogenOSを搭載

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP